かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

『猿の部長 マーケティング戦略で世界を征服せよ!』読了。ミステリー仕立てで面白い。

      2015/02/19


IMG_0512

先日、渋谷駅構内の書店で購入した
竹内謙礼・青木寿幸著『猿の部長 マーケティング戦略で世界を征服せよ!』を読み終えました。

勝手に評価:最大★5
読みやすさ★★★
ラストの衝撃★★★★
マーケティングの勉強★

小説として楽しめてマーケティングの勉強にもなりそうな感じがしたので、買ってみました。
竹内謙礼・青木寿幸さんは、ベストセラーになった『会計天国』の著者です。

Sponsored Link

ads by google

『会計天国』、まだ読んでなくて気になってたのでこちらを先にと思いましたが、興味のある方から読んでみようと思い『猿の部長』を先に買いました。

ストーリーはミステリー的な要素も含んでおり、マーケティング戦略を駆使して事業部を立て直していく一方で、猿以上が部長の世界についての謎についても核心に触れていきます。

各事業部のマーケティング戦略立案は、その事業部の特性に合わせた様々な理論が紹介されていますが、小説仕立ての為なのか、分かりやすさを重視したためなのか理論の内容は薄いように感じます。

ただ、マーケティングとはなんぞやという本質的な部分はきっちりと押さえられているように感じました。

そして、ラストはよくあるベタベタな展開でハッピーエンドかと思いきや、ラストに衝撃が走ります。
内心ちょっとびっくり。

物語としては面白いので、とっつきやすいマーケティング本を読みたい方にはおすすめかも。

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - マーケティング, 読書