かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

『お金の大事な話 「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ』~ファイナンシャルリテラシーの大切さ。

      2015/07/17


泉正人著『お金の大事な話「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ』を読み終えました。

IMG_0514

先日受講したファイナンシャル・アカデミーの「お金の教養講座」でいただいた本です。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

『お金の大事な話「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ』

著者が年収150万円から家賃収入2億円に至るまでのエピソードを通して、お金を作りだす「発想」や「考え方」がまとめられています。

このお金を作りだす「発想」や「考え方」は、20代前半の美容師時代に出会い後にメンターとなる星さんから薫陶を受けた言葉や、自身で学び実践する中で培われた「発想」や「考え方」です。

「お金の増やす能力は、運動神経と同じもの」

著書の中で「お金の増やす能力は、運動神経と同じもの」という言葉が紹介されています。
泉さん自身もかつての自分はお金に対する運動神経はまったくなかったと書かれています。

お金に対する運動神経は、まず学び、行動を起こし、経験値を蓄えていくことで養われていきます。

お金に対する運動神経が高まるほど、動かせるお金の量が増え、お金を増やす力が上がっていきます。

実践経験と小さな失敗

何事も経験が大切ですが、実践経験を積むとともに小さな失敗をすることも大事です。

小さな失敗と書いたのには理由があります。
最初にきちんと自己投資をし、必要な知識を吸収しているからこそ失敗は必要最小限に抑えられます。

投資にはリスクがつきものであるけれども、そのリスクを最小限にするためにお金に対する学び・知識が必要であるとの話はなるほどなと思いました。

教育に対する投資はお金がかかりますが、その投資以上に無知であることの損失は比べ物にならないほど大きいものであるといいます。

不動産投資を例にとると、

「無知であればあるほど不動産投資は怖い。
知識があればあるほど不動産投資のリスクは限りになくゼロに近づいていく。」
泉正人著『お金の大事な話「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ』WAVE出版社,p.145。

まとめ

本書を読んで、不動産投資を始めるには、まずはしっかりと学ばないといけないと思いました。
知識を得ることで減らせるリスクは減らしていきたいです。

また、投資に興味がなくても投資をしないこともリスク(機会損失)であることを知る必要があります。
もちろん、そのリスクを知った上で、投資をしないという選択をするのはアリだと思います。

お金は誰にとっても必要であり、関わりがあるもの。
お金に対するリテラシーを高める努力は、誰にとっても必要であると感じました。

私も少しずつ勉強していきます。

それではー。



ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくれると励みになります。

本・書籍 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 投資・資産運用, 読書, 金融リテラシー