かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

ついに親知らず(右上奥)を抜歯しました。麻酔したから痛くはなかったけど虫歯だったので悪戦苦闘。

      2015/11/24


先日、歯のクリーニング(歯石除去)をしていると上の歯の斜めに生えた親知らずが2本とも虫歯になっていることが発覚。

かなり虫歯が進行しているようで、抜くことになりました。

親知らずは奥に生えるので治療器具が届きにくく、虫歯になると抜歯するしかないケースがほとんど。
治療出来る方もいるようですが、そもそもブラシが届きにくいので、虫歯を再発するケースが多いと言います。

痛みはなかったですかと聞かれ、かれこれ4年間季節ごとに痛かったことを思い出しました。
親知らずが生えてきているから痛いとばかり思ってた。まさか虫歯とは。。

昨日、2本の内、比較的簡単だと言われた右上奥の親知らずを抜いてきたので体験などをまとめておきます。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-OZP73_hagaitaidansei20130707-thumb-1000xauto-17006

上の歯の親知らずは簡単?

親知らずは上左右と下左右の計4本あります。他人によって本数が違い、2本しかない人もいるそうです(羨ましい)。
私はしっかりと計4本あります。

全て横向きでしたが、上の歯は斜めに生えてきて、下のは横向きのまま最近少し顔を出してきました。

下の親知らずは一般的に難しいと言われていますが、それに比べて上の歯は(下の歯と比べて)簡単だといいます。

周りの体験者に話を聞いてみると、皆上の歯はあっという間だったと口をそろえて言っていました。

それでもやっぱり恐かった抜歯前日

抜歯の前日は、ほんとに恐かったですね。
過去に前歯を2本、交通事故で折ったことがあり、歯の治療で一番痛いと言われる前歯の治療をしたことがあります(これは拷問)。

それでも、歯を抜くというのはやはり恐かった。
そもそも前歯の治療以来、歯医者がトラウマで恐い。

虫歯になっているので抜くしかない

ネットで上の歯は簡単だったという記事を読み安心させていましたが、実は手こずることもあるという記事を発見。
更に不安は増すばかり(見なきゃいいのに)。

それでも虫歯が進行すると余計に大変になるので、今抜くしかないと観念して出頭(通院)しました。

ジェル麻酔+通常麻酔で思ったほど痛くない

事前に集めた情報で、治療費は高くなるけどレーザー麻酔なるものがあると情報を仕入れていたので、歯医者で麻酔が始まる直前に提案を試みました。

痛くない麻酔は。。といった瞬間に、ジェル麻酔を先にするので痛くなりにくいですよと鋭いけん制。

小児歯科治療でも利用する液体上の麻酔を塗ることで、歯茎を麻痺させて、その上で本当の注射の麻酔をしてくれました。

Sponsored Link

ads by google

確かにいつもより痛くない。

抜歯自体の痛みはないけども

麻酔が効いているのでまったく痛みはありません。感触もないのがうれしい。

具体的に何をやっていたのかは知りませんし、恐くて聞きませんでしたが、歯に引っ掛かりとなる器具を打ち込んで引っ張って抜いているようでした。

ここで虫歯が事態を悪化させます。

私の親知らずは虫歯が進行していたので、歯が弱くなっていました。
なので抜くための引っ掛かりを打ち込むと、歯が欠けてしまい、引っ掛かりを作れないと治療中に歯医者さんがコメント。

内心、焦る私。抜けなかったらどうしよう。。

事前の知人たちの情報ではすぐ抜けると聞いていたのに、悪戦苦闘。

5分以上は経ったと思います。
最終的には歯を砕いて、無事抜くことが出来ました。

歯を砕くときは、衝撃がすごかった。頭を揺さぶられるので、あまりいい気分じゃないです。

2針縫合して、無事終了

親知らずの根が深く傷口が大きいので、2針縫合をしました。

縫合をしたということは糸取りをする必要があるということです。
やっぱり痛いのだろうか。

抜いた粉々になった歯をみると、あー抜けたんだなと実感。
大変だったようで、終わってみれば意外とこんなもんかという感じではありました。

注意事項とその後の治療の流れ

■当日の注意事項
・抜歯当日は、血行が良くなるような入浴、激しい運動は禁止です。
・辛い物など刺激物、硬いものは食べてはいけません。
・抜歯後1時間は食事できません。事前に食べておきましょう(食べる元気がなくなります)。
・歯磨きも刺激になるので当日は歯磨き粉なしでの歯磨きになります。

などなど、細かい注意事項があります。

■抜歯後の流れ
意外と情報が少ないと思ったのが抜歯後の治療。

抜歯の翌日に経過観察と傷口の消毒をする必要があります。
翌日に通院できない場合は、1週間以内の出来るだけ早い時期に通院。

縫合した場合は1週間後を目安に通院し、糸取りをします。

抜いたら終わりじゃないので注意が必要です。

まとめ

初めての親知らずの抜歯。結果的には無事終わってよかったです。

虫歯があると歯が弱くなっているので手こずることもあるということが身に染みて分かりました。
まだ抜いていない左上奥の親知らずの方が虫歯の進行がひどいので、こっちも大変になりそう。

治療自体は痛くないので、私みたいに歯医者にトラウマがある人も勇気を出して頑張ってほしいです。
虫歯になっていたら抜くしかないので。

それではー。

【その後経過はこちら。】
親知らずを抜いて1週間後、軽く膿んでて痛い。~親知らず抜歯後に気を付けること~

左上の親知らずも抜きました。今度はワリとすんなり抜けて、術後の経過も良好。

親知らずが虫歯になると口臭が臭くなる。その口臭、親知らずの虫歯じゃないですか?

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 近況 , ,