かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

【里帰り出産準備】里帰り先の病院に検診に行ってきました(24週目)。~検診時に必要なもの・確認すべきこと~

      2016/06/29


どもです。かめごん(@kamegon2011)です

里帰り出産の準備として、里帰り先の病院に検診に行ってきました。
里帰り先の病院を訪れることで、安心して奥さんの里帰りを見送ることが出来ます。

IMG_3533

里帰り出産は心配

里帰り出産の場合は、奥さんの実家に帰るのがほとんどだと思います。
住み慣れた地元でゆったり安心して出産に臨んでほしいとは思いつつも、どんな病院・先生なんだろうと心配になります。

そういった不安がないように、旦那さんとしても里帰り先の病院を直に見ておくといいと思います。

里帰り出産に必要なもの

里帰り自体は32~33週目くらいには帰って来てくださいと言われますが、その前に一度検診に行く必要があります(病院によります)。

その際に必要なものは、紹介状です。
普段通っている産婦人科で紹介状を書いてもらった上で里帰り先の病院に行ってきました。

確認しておきたいこと

今回の検診は、里帰り先の病院での初めての検診となります。
里帰り先で出産までを行うわけですから、安心できる病院かどうか、先生は信頼できそうか、夫婦二人で診察を受けて判断する必要があります。

簡単に確認事項をまとめておきます。

実家からのアクセス方法

奥さんが里帰りしたら定期的に健診を受ける病院です。実家からのアクセスはどうかを確認する必要があります。
お産の際を考えると近いのがベストですが、より安心できる病院かどうかも大事なところ。

実際に実家から病院に行ってみることでイメージが湧くと思います。

病院の混み状況

定期的に検診を受ける病院ですから、混み状況を確認しておきましょう。
出来る限りストレスなく検診を受けてほしいと思います。

一度旦那さんも受診すれば、里帰り中に相手がどんな状況で検診を受けているのかイメージがついていいと思います。

担当の先生

担当の先生と実際に顔を合わせることはとても大事だと思います。
病院のHPでも先生の紹介として顔写真やプロフィールが載っている場合がありますが、実際に顔を合わして話を聴いてみないと分からないことがあります。

Sponsored Link

ads by google

今回、実際に里帰り先の病院に行ってみて担当の先生が「こういう病気・異常の可能性がないかどうかを判断するためにこれを調べています」と教えてくれながらの検診だったのでとても安心しました。

妊婦教室

各病院ごとに妊婦教室を開いています。
里帰り先の出産の場合は、途中で病院を変更するわけですから、里帰り先の病院の妊婦教室を受講できるかどうかスケジュール確認をしておくといいでしょう。

手続き関係の確認

出産一時金の申請書類の申請方法の確認や入院時に必要な手続きなどを確認しておきましょう。

里帰り出産の場合は、出産一時金の申請が複雑になるので病院で確認をしておくことで不安がなくなります。

入院時に必要なもの

入院時に必要なものリストを病院から渡されます。
それを里帰り際に準備する必要があるので、事前に確認しておきましょう。

旦那さんは最寄り駅から病院までのアクセス方法を確認

里帰り出産の場合は、旦那さんは仕事中に急遽駆けつけるといったケースになるかと思います。
その際は、慣れない土地で最短距離で病院まで駆けつける必要があります。

事前に最寄駅から病院までのアクセスを確認しておきましょう。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-LISA78_sangurasu20141018094146500-thumb-1000xauto-5879

まとめ

今回、里帰り出産の準備として里帰り先の病院への検診に夫婦一緒に行ってほんとに良かったと思いました。
やはり里帰り先の病院を直に見ておくことはとても大事です。

どんな病院にお世話になるのかを直接確認できるので、安心することが出来ます。

先生も頼りになりそうな人でしたので、とても安心しました。赤ちゃんも順調に育っているようでなによりです。

里帰り出産の準備はこれからが本番ですが、少しずつ準備していきたいと思います。

それではー。

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 妊娠・出産・子育て