かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

U/Iターン転職をはじめる前に知っておきたい。U/Iターン転職活動の大変なこと3つ。

      2016/03/12


2016年1月から広島にIターン転職をします。
東京に出てきて5年目、いろいろと考えた末でのIターン転職です。

今回はU/Iターンをする前に知っておきたい、U/Iターン転職活動の大変な点について書きたいと思います。

21

U/Iターン転職の大変な点3つ

U/Iターン転職とはUターン転職(地元や学生時代を過ごした土地に帰る転職)とIターン転職(新しい土地に行く転職)のことです。

地方出身者で東京などの首都圏から地方都市などに転職をしたい場合、U/Iターンいずれかの転職になります。

私もU/Iターン転職のために転職活動をしていました。
活動期間は2015年9月~10月までの1カ月半です。

転職活動を終了しました。内定をもらうまでに考えたこと。 | かめの歩みも千里

U/Iターン転職始める際はあまり考えていませんでしたが、とても大変です。
U/Iターン転職と併せて東京勤務の転職も受けていましたが、東京都内での転職活動の方が圧倒的に楽だったと感じました。

面接を受けに行くのがとても大変

当たり前と言えば当たり前なのですが、地方での転職活動の場合、面接を受けに行くのだけで一苦労です。
日程が固まっていれば調整しやすいですが、転職活動の場合、書類選考の返事はパラパラとタイミングがずれます。

それを出来るだけ同じ日程に固めようと努力をしますが、移動も絡むと組みにくく距離が遠いと1日2社とかになってしまいます。

休みがとりやすい方なら問題ないでしょうが、月に何日も休みを取るわけにもいきません。

Sponsored Link

ads by google

ここが地味に大変でした。

06

U/Iターン転職の場合は、エリアをある程度絞って活動した方がいいと思います。
私は中国地方(広島、岡山)と関西地方(大阪、京都、兵庫)で探していたため、日程調整が大変でした。

交通費が支給されない会社もある

転職活動の場合、新卒の就活と違い面接会場までの交通費は支給される場合がほとんどです。
そのため費用的な負担はありませんが、企業によっては交通費支給なしの企業もあります。※企業規模は関係ありません。

そこまでしてもその会社を受けたいのかは最初によくよく考える必要があります。地方への交通費はバカになりません。

そういった場合は交通費が支給される企業と抱き合わせで面接を組むなどの工夫が必要でしょう。

なぜその地域なのか、明確な理由が必要

Uターン転職ならばまだしも、Iターン転職の場合、明確な理由が必要になってきます。
東京は都会過ぎる、自分の実家は田舎過ぎる、縁もゆかりもないけどこの土地に行きたいと思った場合になぜここなのかといった理由は企業側もとても気にします。

大手企業の場合は結局転勤で勤務地が変わってしまうリスクもあるので、その点も加味して企業選びをする必要があります。

転勤や海外勤務の可能性があるけど大丈夫ですかは、U/Iターン転職者にとっては矛盾を引き起こしやすい質問ですので注意が必要です。

まとめ

U/Iターン転職、特に面接を受ける時間がないことが本当に困りました。
職場に迷惑をかけるわけにもいかず、とても悩む点です。志望度が低い企業の場合は、日程調整のモチベーションすら湧かなくなる時があります。

絶対に行きたいという会社だけ受けるぐらいが丁度よいと思います。滑り止めは必要ない。

U/Iターン転職で東京以外の可能性を掴んでほしいと思います。

それではー。

line-stamp

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 仕事, 転職 ,