かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

埼玉県から南紀勝浦温泉に安く行ける方法を紹介します。東京・横浜からも利用できますよ。

   


南紀勝浦温泉は、和歌山県南部の温泉地です。
一昔前は関西地域の新婚旅行先として有名でした。世界遺産である熊野古道と熊野三山へのアクセスも良く、勝浦温泉の近くには熊野三山の一つである那智大社があります。

nakanoshima-hotspring
画像元:ホテル中の島HP http://www.hotel-nakanoshima.jp/spa/

個人的におすすめはホテル中の島の絶景露天風呂『紀州潮聞之湯』です。

nakanoshima-hotspring
画像元:ホテル中の島HP http://www.hotel-nakanoshima.jp/spa/

南紀勝浦温泉は交通のアクセスが悪く、特に東京からだと新幹線と特急列車を利用して約5時間半掛かります。
片道約1万5千円ほど。

勝浦温泉アクセス

飛行機の国内線を利用しても、勝浦温泉への直通便はないので約4時間が掛かります。料金も片道約3万5千円と高い。

勝浦温泉アクセス(飛行機)

今回は時間は掛かるけれども安く移動できる夜行バスを紹介します。実は南紀勝浦温泉への直通の夜行バスがあるんです。
しかも埼玉県さいたま市大宮から乗ることができます。

南紀勝浦温線-三重交通・西部バス共同運行

三重交通と西武バスの共同で南紀勝浦温線が運行されています。予約はどちらからでもすることができます。

三重交通ホームページ

西武バス 運行情報

Sponsored Link

ads by google

バス乗り場はJR大宮駅前にあるSOGO前にあります。

IMG_4801

IMG_4803

大宮―勝浦温泉へは11時間掛かりますが、料金も片道約1万2千円と比較的安く、バスも2台体制で運行しているので座席数も多くとても便利です。

今回実際に乗ってみました。

kimokawa-gutaran

IMG_4805

西武バスで、きれいなバスでした。

IMG_4806

座席も全席3列独立席で快適です。

IMG_4807

大宮駅のあとは、池袋駅、新宿駅、横浜駅に乗車のために停車するので、そこからも乗ることが出来ますよ。
新宿、横浜から乗る方が多いですね。

降車バス亭は多いですが、降りる人がいなければ飛ばす方式なので気になりません。
過去に数回乗ったことがありますが、熊野市駅前、三交新宮駅前が多いですね。

11時間を経て、無事南紀勝浦温泉へ到着しました。

IMG_4808

朝8時に着くので観光に丁度いいです。朝日がさわやかでした。写真は無料の足湯です。

IMG_4812

バスのロータリーから主要なホテルも近いのでとっても便利ですよ。

まとめ

南紀勝浦温泉はとってもいいところなんですが、いかんせんアクセスが悪いです。交通費も高い。
夜行バスを利用すれば、比較的安く行くことができるので是非利用してほしいと思います。

11時間は長いですが、独立席で狭くはないので不快感もありません。

海と温泉が一体となったホテル中の島の絶景露天風呂『紀州潮聞之湯』を是非味わいたいという方は、夜行バスがおすすめです。

nakanoshima-hotspring
画像元:ホテル中の島HP http://www.hotel-nakanoshima.jp/spa/

それではー。

kimokawa-gutaran

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 南紀勝浦温泉, 銭湯・温泉巡り ,