かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

南紀勝浦名物「さんま寿し」をご存知ですか。なんとさんままるまる一匹がすしになっています。

   


和歌山県南部にある南紀勝浦は世界遺産である熊野古道、熊野三山の一つである那智大社や、日本一の滝である那智の滝などがある港町です。南紀勝浦温泉も有名ですね。

埼玉県から南紀勝浦温泉に安く行ける方法を紹介します。東京・横浜からも利用できますよ。 | かめの歩みも千里

そんな南紀勝浦の名物をご存知でしょうか。さんままるまる一匹がすしになったお寿司です。
さんま寿しは勝浦限定というわけではなく、紀伊半島南部(南紀地方)の名物です。

秋刀魚寿司(さんまずし)は、秋刀魚(サンマ)を用いた押し寿司で、三重県の志摩半島から和歌山県に至る熊野灘沿岸一帯、奈良県十津川村や奈良県旧大塔村で食べられる。主に、祝い事、祭りなどの際に作られる郷土料理である。
引用元:wikipedia

勝浦は漁港があり、サンマ漁も盛んな地域ですので特においしいですよ。

★★★

そんなさんま寿し。初めて見る方はちょっとびっくりすると思います。

これがさんま寿しです。
281_1_spm
画像元:観光三重 https://www.kankomie.or.jp/theme/feature_20.html

さんままるまる一匹が寿司になると見た目のインパクトがはんぱない。
私は地元の郷土料理として物心ついたときから口にしていましたが、初めて見る人は必ずびっくりします。尾頭付きは特にね。

実家に帰省した際に両親がさんま寿しを用意してくれていたので久しぶりに食べました。
IMG_4870

Sponsored Link

ads by google

見た目は生みたいな感じですが、塩漬けされているそうです。

IMG_4874

味は酢でしめた感じです。

これがとってもおいしいんですよ。まじで。

kimokawa-gutaran

柑橘類の搾り酢を隠し味に、ほどよく脂の抜け落ちたさんまを背開きにして塩でしめます。山海の幸が口の中で溶け合う幸せ。こんなところにも、悠久の熊野、その自然にふれるチャンスはあるのです。
引用元:那智勝浦観光ガイド http://www.nachikan.jp/tokusanhin/

実家で食べたのでお味噌汁をつけてくれました。さんま寿しと味噌汁って合うんです。

IMG_4871

さんま寿しは縁起物の郷土料理。実家に帰省するたびに買っておいてくれるその気持ちが嬉しいですね。

kimokawa-gutaran

まとめ

南紀名物さんま寿し。インパクトのある見た目ですが、味はとってもおいしいです。
地方ごとの特産品や名物はあります。

和歌山県南部に来た際には郷土料理であるさんま寿しを是非味わってほしいですね。
いい思い出になると思いますよ。

それではー。

kimokawa-gutaran

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 南紀勝浦温泉, 銭湯・温泉巡り, 食べ歩き ,