かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

退職最後の挨拶を無事終えました。退職時の挨拶回りは新しい挑戦へのステップ。

   


2015年12月21日、新卒で入社した会社での4年9ヶ月最後の仕事してお世話になった方々への退職の挨拶回りをしました。

-shared-img-thumb-PAK95_shibuyaskshingoumachi20141018113722_TP_V

退職時の挨拶は転職活動を始めたときからずっと憂鬱なイベントでした。
一人一人の挨拶は人見知りな私にはハードルが高い。笑

実際、挨拶回りをしてみると必ずやった方がいいイベントだと思いました。

お世話になった人には挨拶が礼儀

仕事は一人で出来るものではありません。退職時のメールを書いている時に、宛先の数を見ると200人近い人数がいました。

今まで仕事をしてきて、あー自分はこんなに多くの人と関わりあいながら仕事をしていたんだなと実感しました。

全てに人に直接挨拶は難しいけども、お世話になった方々へは挨拶回りをするのがせめてもの礼儀だと感じました。

-shared-img-thumb-YUKA150701278597_TP_V

挨拶というのはそれまでの関係性が最も色濃く出る気がします。

挨拶をした時に、いろんなエピソードが頭をよぎる人もいればそうでもない人もいます。

今まで仕事や関係性作りを振り返る良い機会にもなったと思います。
私は人間関係づくりが苦手なタイプですが、いろんなエピソードが頭をよぎった方も多くいて挨拶回りはとても良い思い出となりました。

Sponsored Link

ads by google

新しい一歩を踏み出すために過去を清算する

逃げるようにする転職。これが一番やってはいけないことだと思います。

現状に何かしらの不満があり、それを変えたいという想いがあるから転職に踏み切るのだと思います。

ただ、新しい一歩を踏み出すためにも今の現状と真正面から向き合う必要があると思うのです。

最後の挨拶は現職場での最後の仕事でもあり、新しい職場へ一歩を踏み出すための準備でもあると感じました。
うまくは説明できないけど。

挨拶回りは時間が掛かる

挨拶回り、私の場合はほぼ丸一日掛かりました。
まずは午前に普段の職場である営業所、そして午後からは工場に行きました。

1日の時間は限られています。

限られた時間の中で必ず挨拶はしないといけないという人をピックアップしておき、そこだけは外さないように挨拶回りしていく必要があると感じました。意外に時間はない。

お菓子は用意した方がいい

挨拶回りの際に、お菓子は用意した方がいいです。誠意が伝わりやすいですし、喜ばれます。

さすがに全員分は大変な方もいると思います。私も全員は無理でした(たぶん数万円掛かる)。

まずは職場、そして仕事でかなりお世話になった方々や退職手続きを担当してくれた人事関係の担当者、部活関係の方にはお菓子を準備しました。特に人事部門へのお菓子は喜ばれました。

退職手続きを担当してくれた方にもお菓子を用意すると印象は良さそうです。

ちなみに用意したお菓子はグラマシーニューヨークの焼き菓子にしました。

これもどういうお菓子がいいか迷いましたが、1個あたり200円以下になるお菓子を選びました。4000円くらいでしょうか。

まとめ

退職の挨拶回りをすることで、新しい気持ちで次への職場へと踏み出すことが重要だと思います。

どれだけやっても何かしらやんやと言う人はいるでしょうが、自分自身のけじめとして退職の挨拶回りをすることをおすすめします。

ほいなら!
kimokawa-gutaran

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 仕事, 転職