かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

豆苗は一度食べるだけではもったいない。プチ家庭菜園でもう一度収穫しよう。

   


豆苗は栄養価にすぐれた野菜でしかも安い。
IMG_1094

ビタミンは体内で合成することができないため、食べ物で摂取しなければなりません。豆苗は各種ビタミンを
豊富に含んでおり、50g(村上農園の豆苗なら約1/2パック)で、大人が1食で摂るべきビタミンCとビタミンKを
十分に、ビタミンAと葉酸をほぼ摂取することができます。
豆苗研究会|http://www.murakamifarm.com/myouken/know/nutrition/

そんな豆苗を一度食べただけで捨てていませんか。それはとーってももったいない。
苗を土に入れて水をあげるともう一度収穫できます。プチ家庭菜園で楽しいですし、子供の勉強にもなりますよ。

豆苗の家庭栽培のステップ

まず、お店で売られている豆苗を普通に食べます。
IMG_1095

食べた苗を植木鉢に入れて、適度に水を上げるだけであっという間に成長してくれます。
IMG_4176

ほら、こんな感じに。
IMG_1134

太陽の下、自由に育っていますので野草感がハンパない。

IMG_1135

Sponsored Link

ads by google

これを収穫すればまた豆苗が食べることができます。
IMG_1136

味はお店で買った時の豆苗の味と全く変わりません。

豆苗栽培の注意点

ここが大事ですが、必ず外で育てましょう。
キッチンでも育てることができますが、太陽光をしっかりと浴びないと白いもやしみたいな色に育ち、あまりおいしそうに見えません。

なので、お日様の光を十二分に与えてあげることが大事になります。

あとはおいしく食べるだけですね。

まとめ

豆苗は安くて栄養価の高い野菜です。一度食べただけで捨てるなんてもったいない。
是非、プチ家庭菜園で二度目の収穫にトライしてみてください。

お子さんと一緒に育てると理科の勉強にもなりますし、なにより手軽にできる野菜づくりは楽しいですよ。

ほいなら!
kimokawa-gutaran

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 家庭菜園, 節約生活