かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

若手だから毎回飲み会の幹事になって面倒くさい?それを逆手にとって得をしよう。

   


若手社員は毎回飲み会の幹事をすることになり、なかなか面倒くさいですよね。

私は新卒で入社して配属された部署は若手が全くいない部署だったので、転職するまで5年間ずっと最年少でした。
転職した会社でも29歳でしたが、最年少。つまり飲み会の幹事をする必要があります。

飲み会の幹事、めんどくさいと思ってやっていてもおもしろくないですよね。
今回は飲み会の感じだからこそできるクレジットカードのポイント貯め技を紹介したいと思います。

飲み会の幹事になったらクレジットカードで支払う

飲み会の清算は会社や職場によって異なりますが、前払いか後日払いのどちらかだと思います。
部署単位の飲み会ではさすがにその場で集めることはありえませんよね。大抵は幹事が立て替えるか、事前に徴収をします。

その時にクレジットカードで支払うとポイントが貯まってとーってもお得。
これぞ幹事の役得です。

例えば16名が参加する飲み会で5000円のコースを頼んだ場合、合計は8万円です。
クレジットカードは100円につき1ポイント貯まる場合、800ポイントも貯まります。

ただ立替えるだけでポイントが貯まるので、絶対に活用した方がいいと思います。

その際にクレジットカードはポイントが貯まりやすいか、ポイントを利用しやすいかのどちらかの基準でお得なカードを持つことがとっても大事ですね。

私は毎年発刊されるクレジットランキング系の雑誌を読んだりしています。

年に3回飲み会の幹事をしただけで800ポイント×3回で2400ポイントにもなりますね。
1ポイント=1円のクレジットカードの場合は2400円も得したことになります。

お金を2400円増やすのはとっても大変。
飲み会の幹事の支払いをクレジットカードにするだけで貯めることができるのはすごいことだと思います。

集めたお金はきちんと管理をしよう

クレジットカードで支払ったことによって、手元に現金があるからといってそれを使い切ってしまうと本末転倒です。
というか引き落としの時に後悔することになります。

なのできちんと銀行口座に入れておいて引き落としに備えましょう。
それだけを気を付ければクレジットカードで立替えることはメリットだらけに感じます。

実は私はこれまでの飲み会の幹事でこのメリットを活用してきませんでした。
今回から初めてこのメリットを使いました。もっと早くこうすればよかったなと思います。

まとめ

若手は飲み会の幹事も仕事。お店選びは気も使いますしなかなか大変ですよね。
早く後輩が入ってこないかなーと思うことも多いと思いますが、そこは発想の転換で得をしてみてはどうでしょうか。

クレジットカード選びがとても重要になってきますが、銀行系のカードだけはおすすめしません。
よく利用するお店系のクレジットカードはポイントが貯めやすいことが多いですね。

私の場合はアメックスのゴールドカードを利用しています。
空港のラウンジが無料で使えるようになるなど国内・海外出張が多い方にはおすすめです。

ゴールドカードは決して安くはない年会費が発生します。
ですが年会費なしでゴールドカードを持てるチャンス(カード会社からゴールドカードへのアップグレード提案など)があったりしますので、そういったチャンスがあれば是非利用しましょう。

ほいなら!
kimokawa-gutaran

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - お得情報, 仕事, 節約生活