かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

和風料理の定番、煮ものに挑戦!「里芋の煮もの」を作ったらめちゃうまでした。

      2016/07/31


GWもあとわずか。せっかくの休みを活かして久しぶりに料理をしました。

親戚から里芋をいただいたので、里芋を使って煮ものに挑戦したいと思います。

里芋の煮もの

まずはごぼうを下ごしらえします。包丁の反対側でこすって皮をむきます。
思いのほかよく削れるので、削り過ぎないようにするのがムズカシイ。

IMG_5516

次に里芋です。今回は二人分ですが、4つほど使いましょう。
ピーラーで里芋の皮をむきます。

IMG_5517

こちらが完成した里芋。皮をむいている途中にヌメヌメと滑り、なんどか落としてしまいました。
すったもんだのヌメヌメとの格闘の上、ようやくむくことができました。

IMG_5518

次にニンジンです。長期間冷蔵庫に保管されいたせいか、しわしわです。

IMG_5519

そんなことは気にせずに、半分に切りそれを3mm間隔に輪切りしたうえで、型で花柄にくりぬいていきます。
和な感じがしてきましたねー。

IMG_5520

次にこんにゃくです。こんにゃくも3mm間隔で切っていきます。刺身みたい。

IMG_5521

さらに中に切り込みを入れて、上半分をひっくり返せばこんな感じに。すっすごい!
料理レベルが格段に上昇した気がします(びっくりするくらい簡単です)。

IMG_5522

鍋にごま油をしいて、ごぼう、山芋、ニンジン、そして鶏むね肉を炒めます。

IMG_5524

しばらく炒めたら、水を入れます。

IMG_5525

だしの素を投入。

IMG_5526

沸騰して来たら、醤油、みりん、砂糖で適当に味付けをします。
基本的に良く分からないので、醤油をドバドバいれました(フンフフーン♪)。

そしてみりん。みりんという調味料を使ったのは人生で初めてです。
残量を見て、ドバドバ入れるものではないと感じ、ほどよくドバりました(節約ですね)。

砂糖は計量スプーンで3杯くらい、ばっばっと投入。一応味を見てみることに。

ちょっと味が薄いと感じたので、さらに醤油をドバります(フンフフーン♪)。

味見したら醤油の味がきついと感じたので、みりんを追加で少しだけドバります。

さらに砂糖がいると雰囲気で感じ、2杯入れました。

IMG_5527

味見をしてみると、、、うまい!いい感じです。
気分は料理の鉄人。和の道場かめざぶろうです。

塩サバ

メインとして塩サバも作りました。サバをグリルで焼いただけです。
途中で塩で味付けをし忘れていたことに気づき、塩を計量スプーンでバッバッとかけました。

そうすると、結構な量が掛かってしまい盛り塩状態に(汗)。とりあえず、焼いてしまえと気にせず焼き上げました。
見た目からは分かりません。
IMG_5529

味噌汁

味噌汁はもう慣れたもんです。
計量スプーンで適当に味噌を入れて、内心入れすぎたと思っていましたが味付けは丁度いい感じでした。だし入り味噌を買っていますが、おいしく仕上がるのでおすすめです。

だし入り味噌はいろいろ種類があるので、自分に合った商品を探してみてください。

今回は煮込みで使ったニンジンの花柄の枠(余り)部分を、細かく切って味噌汁の具材にしました(エコクッキング)。

IMG_5523

カットわかめと豆腐を投入してひと煮立させたら完成です。

IMG_5528

完成

こちらが今回の料理。塩サバ、里芋の煮込み、味噌汁です。
IMG_5531

初めての煮もの。味付けもばっちりでした(自分で作ったからよりおいしく感じる)。

IMG_5532

塩サバ。いい感じの少し辛めの味付け。
ホテルの朝食とかを思い出す味に仕上がりました。ごはんがすすむぜ(うちの奥さん的には塩辛かったようです)。

IMG_5535

味噌汁。適当に味噌を入れて、むしろ入れすぎたけどいい感じの味付けに。

IMG_5533

まとめ

基本自画自賛ですけど、自分で作ったらなんでもおいしいですね。笑
初めてみりんを使いましたが、味にコクが出るのでいい調味料だなと思いました。

煮ものが出来るなんて、料理レベルが格段に上がった気になります。

次は何を作ろう。

ほいなら!
kimokawa-gutaran

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 料理, 男の料理・男めし