かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

森林ボランティアで役立ちそうな作業系資格をまとめてみた。ボランティアだから資格は必須ではないけど、技術向上・安全性向上には役立つはず。

   


森林ボランティアとは、下刈り、枝打ち、間伐、植樹などの森林整備活動を行うボランティアです。

PAK24_morinonaka1227_TP_V

森林ボランティアではチェーンソー、ナタ、のこぎり、刈払機などを用います。例えば、チェーンソーや刈払機を業務として使用する場合は作業資格が必要になります。ただし、森林ボランティアの場合は業務ではないため、資格は必須ではありません。

ただこれらの作業系資格は自分自身のスキルを高め、安全に作業をするために取っておいた方がいいと考えています。

今回は森林ボランティアで役立ちそうな作業系資格をまとめてみました。

チェーンソー

まずはチェーンソーです。大径木伐木等(チェーンソー等)特別教育という講習を受講することで作業資格を取得できます。

胸高直径が70cm以上の立木、20cm以上の偏心木等の伐木業務の場合、こちらの作業資格が必要なります。

林業は木材の生産や国土の保全など重要な役割を担う産業ですが、他の産業と比べて労働災害の発生率が高く、その中でもチェーンソーを用いて行う伐木・造材作業は死亡災害のうち約6割を占める危険な作業です。
また、チェーンソーの使用による振動障害も発生することから、これらの労働災害を防止するため、労働安全衛生法により、業務としてチェーンソーを使う人は、立木の伐木作業者(胸高直径が70cm以上の立木の伐木、胸高直径が20cm以上の偏心木等の伐木)は、特別教育(16時間)を修了した者でなければならないと定められています。
引用元:コベルコ教習所HP

講習期間は2日間。費用は教習所によっても異なりますが、目安としては1.5~2万円程です。

刈払機

次に刈払機です。こちらは刈払機取扱作業者安全衛生教育という講習を受講することで取得できます。

刈払機を用いて作業をする方を対象とした教育です。

刈払機は林業だけでなく、造園工事、建設工事や土木工事など、幅広い分野で使用されており、作業は立ち姿勢で歩行しながら両手を使い刈払います。
刈払機の使用においては転倒、刈刃の跳ね返り、刃に飛ばされた物が激突するなど多くの災害が発生し、さらに刈刃による切創で死亡災害が発生する場合もあります。また、労働環境により熱中症や振動障害が発生する危険性もあり、刈払機を使用した作業は労働負荷が大きく、労働災害が発生しやすいといえます。
このことから刈払機取扱い作業に就く作業者は、作業に適した機種の選定、点検・整備、保護具の使用や天候など作業計画を作成するなどの知識を身に付ける必要があり、特別教育に準じた教育として安全衛生教育を修了する必要があると労働安全衛生法により定められています。
引用元:コベルコ教習所HP

刈払機は利用する機会は多いのではないでしょうか。私が住んでいる周りでも先日、刈払機で草刈りをする光景をみました。

ただし、この刈払機の取り扱いが要因で事故災害が発生するケースがあり、安全に作業をするために取得することをおすすめします。

講習期間は1日。費用の目安は1万円程です。

不整地運搬車運転技能講習

不整地を運搬する特殊車両を業務として運転する際に必要な資格です。木材の搬出を不整地運搬車でする際に必要になってくる資格です。

Sponsored Link

ads by google

資格要件:最大積載量が1トン以上の不整地運搬車の運転 (道路上の走行を除く)

不整地運搬車とは、河川改修工事、ゴルフ場造成工事、道路工事や宅地造成工事等、路盤の比較的悪い走行路での走行用に設計した荷を運搬する構造の自動車のことで、クローラ式またはホイール式のものをいいます。労働安全衛生規則においては車両系荷役運搬機械等に該当します。尚、ハンドガイド式、林内作業車及び農用運搬機は不整地運搬車には含まれません。

最大積載量1トン以上の中型、大型の不整地運搬車の運転業務に就くには、技能講習を修了する必要があります。

不整地運搬車運転の業務に従事するには、修了証などの資格証の携帯が必要です。
引用元:コベルコ教習所HP

資格取得に際して受講資格が設けられています。コベルコ教習所の場合は下記の通りとなっています。

●大型特殊自動車免許所持者
●車両系建設機械(整地等)(解体)いずれかの運転技能講習修了者
●普通・中型・大型自動車免許所持者で、3トン未満の車両系建設機械(整地等)特別教育修了者又は1トン未満の不整地運搬車特別教育修了者で、且つ運転経験3ヶ月以上の方(事業主証明が必要)
引用元:コベルコ教習所HP

なお、大型特殊自動車免許の取得するとスムーズにいろいろな現場作業系資格を取得することが出来ます。

私も先日大型特殊自動車免許を取得しました。
参考記事:大型特殊自動車免許の卒検。全6回の実技教習+卒検と短いですが、無事合格できました。

これで受験資格は得ることができましたので機会があれば、挑戦してみたい資格です。

小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転特別教育

林道を整備する等、小型車両建設機械を動かす歳に必要になる資格です。
「機体質量が3トン未満の車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)の運転 (道路上の走行を除く)」という制限が設けられています。

小型車両系建設機械とは、労働安全衛生法施行令別表7に掲げる建設機械で、動力を用い、かつ、不特定の場所に自走できるものをいいます。

労働安全衛生法施行令では、この建設機械は①整地・運搬・積込み用(ブルドーザー、トラクターショベルなど)②掘削用機械(ドラグショベルなど)③基礎工事用機械(くい打機、くい抜機など)④締固め用機械(ローラー)⑤コンクリート用打設用機械(コンクリートポンプ車)⑥解体用機械(ブレーカーなど)に分類されており、これらの機械のうち①と②で機体質量が3トン未満のものをいい、小型車両系建設機械(整地等)特別教育修了で運転業務に就くことが出来ます。
引用元:コベルコ教習所HP

森林ボランティアで使う可能性がありそうなのは、ユンボと呼ばれる小型のミニショベルです。
ユンボの操作・運転ができるようになります。

まとめ

あくまで私がいろいろと調べて役に立つかもなーと思って紹介した資格です。チェーンソーと刈払機は確実に役に立つはずですが、あとの二つはあればもしかしたら役に立つかもくらいで受け取ってもらえるといいかと思います。

後半の二つは森林ボランティアから発展して自伐林業のレベルにまでいくと役に立つはずです。

また情報があればアップデートします。

ほいなら!

kimokawa-gutaran

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - ボランティア活動, 森林ボランティア, 資格・検定, 運転免許・技能系資格