かめの歩みも千里

インデックス投信、優待株投資からコンビニ情報まで、気の赴くままに更新しているノンジャンルのブログです。更新時期は毎週末に集中的に更新中。

【感想】サファリリゾート姫路セントラルパークに行ってきた。ウォーキングサファリは生後10ヶ月の赤ちゃんと一緒でも安心して楽しめる!

   


小さな子供と一緒に動物園に行くのは免疫を高める効果があると言われています(ほんとかどうかは知りませんが)。本当に免疫アップの効果があればそれはそれでいいですし、なによりいろんな動物と触れ合うことでたくさんの刺激を受けるでしょう。

37cec1bb06b0b2a8cff81a7a611d7fc1

わが家も牧場などに積極的に行って、動物たちと触れ合う時間を作るようにしています。
今回は生後10ヶ月の娘と一緒に兵庫県姫路市にあるサファリリゾート姫路セントラルパークに行ってきました。

姫路セントラルパークは車で回るドライブスルーサファリと歩きながら動物と触れ合えるウォーキングサファリなどがあり、とっても楽しそうです。きっとわが子も楽しんでくれると期待していっていました。

safari-map

なお、姫路セントラルパークにはサファリの他に、遊園地、プール、アイススケートがありますよ。
サファリリゾート姫路セントラルパーク

 

 

サファリパークで野生の動物を観察

姫路セントラルパークではドライブスルーサファリとウォーキングサファリがあります。
まずはドライブスルーサファリで動物を間近でみようと思います。

img_7933

かめごん
気合が入っているので開園の15分前からスタンバイ。

参考:姫路セントラルパークの営業時間

img_7934

かめごん
事前に入園券もゲットしていたので準備万端。

入園料金
大人:3100円
子ども(小学生):2600円
幼児(3歳~):1200円

入園券を購入すれば、サファリ、遊園地、プール(夏季)、アイススケート(冬季)が利用できます。

入園券は切り取り式なので、サファリの入場ゲートでチケットを切り取った後に残った遊園地のチケットはなくさないようにしましょう。

チケットを係員に渡した後、音声ガイドの機械を配ってくれます。

img_7935

いざドライブスルーサファリ内へ。

まず最初は肉食動物がいる猛獣ゾーン。チーターセクション、ライオンセクション、トラセクションの3つがあります。
わりと間近でチーターやライオン、トラを見ることができます。

drivethrough-safari

かめごん
窓は絶対に開けちゃだめですよ!

タイヤをパンクさせることにはまっているチーターがいるみたいで、パンクもイヤだし新車なのでスリリング!
実はドライブスルーサファリがあることを知らなくて、姫センに行くチケットを取った後にドライブスルーサファリのことが発覚(奥さんは知っていた)。

直前になってドライブスルーサファリに新車では行きたくないから入らないと抗議するも、(一度了承した手前)あえなく撃沈。

いろんな意味でスリリングなドライブスルーサファリでした。

猛獣ゾーンを抜けると、次は草食動物ゾーンです。

猛獣ゾーンは緊張感がありましたが、こちらは安心してみることができます。

かめごん
ローンアンテロープ。

img_7936

かめごん
凄い角だ!ブラックバック。 

img_7939

かめごん
別世界に来たみたいです。

img_7942

かめごん
思わずストップ。

img_7943

かめごん
オグロヌーがいます。

img_7945

ヌーは日本では姫路セントラルパークでしか見ることができない貴重な動物です。

img_7949

かめごん
地上最強生物と名高いカバ。

img_7951

カバの肌は乾燥しやすいので、大半を水中で過ごしています。
なお、水中では5分間息が持つのだそう。すごい。

草食動物ゾーンを抜けると大型草食動物ゾーンへ。

かめごん
全身が鎧のようなミナミシロサイ。

img_7953

かめごん
アフリカゾウ。

img_7956

写真で紹介した以外にもたくさんの動物がいますよ(動物一覧)。

ウォーキングサファリへ。

ドライブスルーサファリの出口で音声ガイドの機械を返却すると、次はウォーキングサファリに向かいます。
ウォーキングサファリはベビーカーで見て回れるので便利です。

walking-safari

ウォーキングサファリ内では、ところどころでエサやり体験ができます。

esa-yari
うちの子はまだ小さすぎるのでしませんでしたが、もう少し大きくなったら一緒にやりたいですね。

img_7962

ウォーキングサファリ最初のエリア。ベアバレーとモンキーマウンテン。

かめごん
エゾヒグマ。

img_7967

熊神社もあるので参拝も出来ます。笑

img_7964

かめごん
ニホンザルの猿山。

img_7965

次はフライングゲージ。たくさんの鳥がいて、間近でみることができます。

Sponsored Link

ads by google

img_7972

かめごん
チリ―フラミンゴ。

img_7973

かめごん
モモイロペリカン。

img_7978

かめごん
アカコンゴインコ。

img_7979

かめごん
置物のように全く動かなかったカピバラ。

img_7980

かめごん
おしゃべり勉強中のオオバタン。

img_7984

かめごん
まるで野生のインドクジャク。

img_7987

かめごん
大人気!ミーアキャット。

img_7988

かめごん
きれいだけど、間近でみるとちょっと迫力がある。

img_7994

フライングゲージを抜けると次はカンガルー広場。

かめごん
ワラビ―。

img_7998

かめごん
子供たちがキャッキャ言いながらえさやりをしていました。

img_8002

かめごん
明らかにワラビーよりデカい。オオカンガルー。

img_8003

かめごん
気持ちよさそうに泳ぐペンギン。サービス精神が旺盛。

img_8011

カンガルー広場を抜けて、アフリカン広場にやってきました。

かめごん
ドライブスルーサファリでみたアフリカゾウ。えさやりが出来ますよ。

img_8013

エレファントカフェで昼食

お昼時になってきたのでウォーキングサファリ内にあるエレファントカフェで昼食をとりました。

img_8014

かめごん
ワイルドな感じが楽しめる。骨付きフランク。

img_8015

かめごん
メインは草食バーガーのセット。 

img_8016

草食バーガーは豆腐とごぼうのハンバーグをバンズではさんだハンバーガー。

img_8017

ふたたびウォーキングサファリ。

ばっちりと食事をとった後は、ふたたびウォーキングサファリのウォーキングアベニューを歩きます。

かめごん
うちの子がぎゃん泣きしたチーター。恐かったと思います。

img_8018

かめごん
サービス精神旺盛なホワイトタイガー。ウォーキングをして見物客を楽しませてくれます。

img_8021

かめごん
サービス精神旺盛なので間近でみれました。

img_8024

かめごん
お食事中のチンパンジー。

img_8028

第二回姫路セントラルパーク動物総選挙が開催中でした。個人的には「進撃の巨豚 ポンポン」が気になります(右上端から2番目)。

img_8029

エサやり体験にひとが殺到していたホワイトライオン。

img_8030

上手く撮れていないけど、ホワイトライオン♂が爪研ぎのために丸太めがけて立ち上がった瞬間。ライオンの想像以上にデカさに見物人一同、圧倒されていました。寝ている時にはわからない巨大さ。

img_8032

いよいよ終盤。サバンナテラス。

かめごん
キリンを上から見ることが出来て大興奮。目の前にキリンの顔がある。

img_8038

キリンにエサやりもできます。小さなお子さんが大興奮でエサやりしていました。

かめごん
キリンの舌は紫色!

img_8039

キリンはドライブスルーサファリにいましたが、ウォーキングサファリの方が間近でみることが出来ます。

img_8040

最後はスカイサファリ。

ウォーキングサファリの順路は下り。帰りはスカイサファリで一気に駐車場まで戻ることが出来ます。

img_8041

みんな考えることが同じなのでなかなかの混み具合でした。上り坂が苦でないならば、先にスカイサファリで降りてきて、ウォーキングサファリの順路とは逆方向に進むのもアリです。ただ一部に結構な坂道があるのでしんどくなければ。

お土産は遊園地でたくさん売っています。

お土産はサファリでは少ししか置いてないので、遊園地のお土産屋さんに買いに行きました。入園券にはサファリと遊園地の両方が付いているので問題ありません。

img_8043

かめごん
うちの奥さんはこちらのお土産に夢中。発想がアラレちゃんですね。

img_8045

※実際に購入しました。

姫路セントラルパークのサファリの感想

姫路セントラルパークのサファリですが、本当に楽しかった!
ドライブスルーサファリは猛獣ゾーンにハラハラドキドキしました。クルマで回れるので雨でも安心です。

ウォーキングサファリは目の前にたくさんの動物がいて、実際に触れ合うこともできますし、エサやりなんかもできるので楽しい。今回はエサやりしませんでしたが、うちの子がもう少し大きくなったら絶対にしたいですね。

食べるところはウォーキングサファリコースの途中にあるエレファントカフェとスカイサファリの山頂側の駅前にある売店のみで、遊園地内までいかないと充実していないのが残念でした。お土産でもそうでしたが、遊園地にも足を運んでほしい狙いはあるのだと思います。

ナイトサファリなどもあるようなので、まだまだ姫センの楽しみ方はいっぱいありそうです。

個人的には大満足。いい思い出になりましたよ。

ではでは。

ads by google

こちらもおすすめ!

crazymom-toppage

ネットショップ「Crazy Mom」の特設ページを作りました!

出産祝いにおすすめ!ベビーベスト。

当ブログ限定!オリジナルTシャツはいかが?


 - 兵庫県, 子供と行きたいおでかけスポット , ,