親知らずを抜いて1週間後、軽く膿んでて痛い。~親知らず抜歯後に気を付けること~

Sponsored Link

親知らずを抜いて1週間、糸取りに行ってきました。
抜歯後の傷口が大きかったので、2針縫っていました。

ついに親知らず(右上奥)を抜歯しました。麻酔したから痛くはなかったけど虫歯だったので悪戦苦闘。

親知らずは抜いて翌日、翌々日に消毒をする必要があります(これは誰でも必要)。
傷口を縫っている場合は、1週間後に糸取り(抜糸)をする必要があります。

糸取り自体は痛くないけども

縫合の糸取りは痛くないです。
ちょっとちくっとするかもと言われましたが、全く痛くありませんでした。

抜くのも一瞬で全く気づきませんでした。

膿んでると大変な目に合う

縫合をしているので、あまりブラッシングすると良くないかなと思い積極的にブラッシングしていませんでした。
虫歯の心配はありましたが、傷口を刺激すると治りがよくないかもと思ったんです。

それが良くなかったのか、歯茎にかすがたまり軽く膿んでいました。

傷口を歯医者さんで掃除されましたが、これが痛い。

とにかく痛い。

終わった後も痛い。

Sponsored Link

ads by google

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-OZP73_hagaitaidansei20130707-thumb-1000xauto-17006

まとめ 今回膿が出て学んだこと

抜歯後数日したらちゃんとブラッシングを使用して、カスが溜まらないようにしましょう。
膿が出ると口臭も出ますし、治りも悪くなります。

小まめなブラッシングはほんとに大事です。あと、カスをとるために積極的にゆすぎましょう。

私の場合はしみますが、それは抜いた前の歯の象牙質がむき出しになっているからだそうです。
2~3週間位経てばだんだんと良くなってくるそうです。

歯医者さんでの傷口の掃除はほんとに痛かった。。

皆さんは気を付けてくださいね。

それではー。

Sponsored Link






こちらもおすすめ!当ブログからのスピンアウトブログ。

お金に特化した専門ブログ:戦略的マネーライフ!

ガテン系・技能系の仕事、資格の情報サイト:ガテン系資格を取ろう!