【岡山】食堂かめっちはたまごかけご飯が食べ放題。たまごかけご飯の聖地で、私は5杯食べたよ。

Sponsored Link

たまごかけご飯。それはTKG(Tamago Kake Gohan)とも略され、広く愛されている国民食です。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-TSU888_kononazoga-thumb-1000xauto-18731

そんなたまごかけご飯を日本で初めて食した人物であり、日本に広めたとされるのは明治時代を代表するジャーナリスト岸田吟香(1833-1905)です。

岸田吟香は岡山県久米郡美咲町出身であったことから、出身地である美咲町ではたまごかけご飯で町おこしを実施しています。

それがたまごかけご飯が食べ放題の店、食堂かめっちです。
美咲町町内には西日本最大級の養鶏場もあり、新鮮なたまごをたくさん使った「たまごかけご飯」を食べることができます。

380

場所はJR津山線亀甲駅から徒歩15分のところにあり、ちょっとしたハイキングです(そこそこの坂道)。
営業時間は9時―17時。16時30分にオーダーストップです。

定休日は年末年始。基本は開いているお店です。すっすごい。

メニューはこちら。
kamecchi-shokudo-menu

Sponsored Link

ads by google

この黄福定食350円がほんとにおすすめ。
なんと350円で「たまごかけご飯」が食べ放題です。

黄福定食

381

炊き立てのご飯に、味噌汁、たまご、漬物というシンプルな定食です。ご飯とたまごは食べ放題。

私は5杯食べました。ほんとにおいしい。

ご飯もおいしいし、たまごも新鮮でうまい。

tamagokake-tabekata

5杯も食べられたのは、おいしいのはもちろん、オリジナルのタレが3種類あり飽きなかったからです。

しそ、ねぎ、のりの3種類のオリジナルタレがあります。

こんなにたまごかけご飯を食べたのは人生で初めてです。大満足。

まとめ

TKGの聖地とも噂される岡山県久米郡美咲町の食堂かめっち。
新鮮なたまごで食べるたまごかけご飯をお腹いっぱい食べられるお店です。

これが350円なんて、ほんとに安い。行列必死の人気店ですが、行く価値はありますよ。

関連ランキング:定食・食堂 | 亀甲駅

おすすめです。

それではー。

kimokawa-gutaran

Sponsored Link






こちらもおすすめ!当ブログからのスピンアウトブログ。

お金に特化した専門ブログ:戦略的マネーライフ!

ガテン系・技能系の仕事、資格の情報サイト:ガテン系資格を取ろう!