ロシア極東の街、ウラジオストクに行ってきました。成田から2時間35分でヨーロッパの街並み。

Sponsored Link

ロシア極東の街、ウラジオストクに行ってきました。
成田から2時間35分でヨーロッパの街並みを味わうことができるとコアなヨーロッパ好きから人気がある街です。

IMG_5081

ウラジオストクはロシア極東地域最大の都市。人口は約60万人(2010年時点)。
仕事で訪れたので観光名所などはさっぱり行けていませんが(何があるのかも知らない)、せっかく行ったのでウラジオストク訪問の記録を残しておこうと思います。

ウラジオストクへのアクセス

まずウラジオストクですが成田から直行便が出ていて、実は日本からとても近い。
成田空港(NRT)-ウラジオストク(VVO)はS7航空で2時間35分のフライトです。毎週火・木・日の3便運航していて本数もそこそこあります。

IMG_5078

韓国・仁川の経由便だと6時間程掛かるので、成田の直行便はとても便利です。

両替

ロシア国内ではルーブルへの両替はEURとUSDが主ですが、円→ルーブルの両替ももちろん出来ます。
ウラジオストク空港内では、円→ルーブルの両替がありました。
私の場合はビジネストリップだったのでそもそもお金を使い機会もあまりなく、結局ルーブルへの両替はせず全てカードで事足りました。

国内で両替屋さんに教えてもらいましたが、ウラジオストクへの旅行では1日1万円が両替の目安だそうです。
3日だったら3万円を両替しておけばいいという考え方。

クレジットカード

ルーブルを持っていなかったので、すべてクレジットカードで支払いました。

アメリカン・エクスプレス(アメックス)は使えないところもちらほらあるので、VISAも持っておいた方がいいです。
空港内のお土産屋ではアメックスが使えませんでした。

ホテルは問題なくアメックス使えましたが、アメックスはロシアに限らず使えないところがちらほらあるのでやはりVISAが安心ですね。

ホテル

今回はAvantaというホテルに宿泊しました。
IMG_5075

いい感じのさびれ具合というか味のあるホテルです。部屋は広く使い勝手は良かった。
IMG_5073

夜景がとても綺麗でした。ウラジオストクの街並みはいい感じです。
IMG_5074

ホテルの7Fはレストランになっていて食事ができます。ロシアの物価から考えるとそこそこ高い。
IMG_5070

IMG_5071

朝食はビュッフェ形式で用意されています。とっても普通の味ですが私は好きな味でした。

食事

ホテルAvanta近くにあるレストランでも食事をとりました。
OGONEKというお店です。農家をイメージしたお店です。

IMG_5069 IMG_5068

基本的に料理の名前はわかりませんが、これはガーリックパン的なやつ。
IMG_5067

Sponsored Link

ads by google

瓶詰の中は魚介がカルパッチョされていて、おいしい。
IMG_5066

シーフードなサラダ。さっぱりしてうまい。
IMG_5065

これもカルパッチョな感じ。うまい。
IMG_5064

ド定番のビーフストロガノフ。普通にうまい。
IMG_5063

ラビットのカツレツ。
IMG_5062

淡白な味です。初めてラビットを食べました。
IMG_5061

ウラジオストクで食べた料理は基本的にどれもおいしかった。

シベリア鉄道の始発駅

ウラジオストクはシベリア鉄道の始発駅。鉄道ファンにはたまらないんじゃないでしょうか。

smallmap
画像元:http://www.ryokojin.co.jp/books/63siberia/siberia.html

siberia54
画像元:http://www.ryokojin.co.jp/books/63siberia/siberia.html

時間が許せば、シベリア鉄道でロシアを横断してみたい。

交通

街中では日本の中古車をよく見かけます。ウラジオストクには信号がなく、基本的に全て一方通行。
日本の感覚からすると衝撃を受けます。でも道も広いので問題はなさそう。

ロシアは左ハンドルですが、日本の中古車がそのまま右ハンドルで走っているのでインフラの一部は右ハンドル用に作られていたりします。

滞在中はクルマでの移動が一番便利な気がします。坂が多いので歩くのは大変です。

まとめ

ウラジオストクはヨーロッパの街並みが感じられる落ち着いた街。近くて遠い国ロシアを知る良い機会になりました。

ロシアが経済的に途上国であることを実感しました。
インフラは未整備なものが多く、東南アジアの雑多な雰囲気と共通する部分が多くありましたね。

今度は観光で行ってみたい。

ほいなら!
kimokawa-gutaran

Sponsored Link






こちらもおすすめ!当ブログからのスピンアウトブログ。

お金に特化した専門ブログ:戦略的マネーライフ!

ガテン系・技能系の仕事、資格の情報サイト:ガテン系資格を取ろう!

8 件のコメント

  • 初めまして、検索から来ました(ウラジオストク クレジットカード)

    18日から6日間、ウラジオストク、ハバロフスクへ旅行します。
    クレジットカードはvisaとjtbを持っていこうと考えていますが、現在visaは利用可能なのでしょうか?アメリカによる金融制裁の関係で使えない、と色々なサイトで出てくるのですが…

    よろしくお願いします

  • Message body

    初めまして、検索から来ました(ウラジオストク クレジットカード)

    18日から6日間、ウラジオストク、ハバロフスクへ旅行します。
    クレジットカードはvisaとjtbを持っていこうと考えていますが、現在visaは利用可能なのでしょうか?アメリカによる金融制裁の関係で使えない、と色々なサイトで出てくるのですが…

    よろしくお願いします

    • カテーテル裕子さん〉
      今年4月にウラジオストクに行きましたが、VISAカードは普通に空港、ホテルで使えましたよ!日本発行のカードであれば問題ないはずです!

      • 返信ありがとうございます。
        VISA使えるんですね!
        ロシア国内発行のモノだけなんでしょうかね、使えないのは…。
        自分の持っているものは三井住友です。
        あ、あとJTBでなくJCBですね…(汗

        クレジットカードが利用可能な店舗の数はどうでしたでしょうか?
        お土産をそこそこの量購入しようと思っているので…
        一応現金は6日間で5万円分(3万2千ルーブルくらいですね)持っていこうと考えています。

        • 残念ながら仕事で行ったのであまり市内のお店(特に観光地)には立ち寄っていません。
          空港にはウラジオストク国際空港内にお土産物屋さんがあり、基本的に全てカード利用可(VISA)でした。
          ウラジオストク空港では海産物(サーモンなど)のお土産が充実しています。

          JCBはよくわかりませんが、AMEXは空港のお店ですら利用できずに散々でした。

          6日間で5万円分あれば問題はないかと思います。モノは安いです。
          今はルーブル安なのでタイミング的には丁度いいですね!旅行楽しんでください!

          • ありがとうござます。
            今回の旅行、成田→ウラジオストク→ハバロフスク→なので、空港で土産を買うとするとハバロフスクになるのですが、調べた限りではハバロフスクの空港はかなり期待できない様で…帰りがウラジオストクならよかったんですが…
            VISAが使えると言う事でとりあえず一安心です。
            仰るように今はここ十数年で一番のルーブル安なので、少し得した気分です。

            ありがとうございましたm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です