オタフクソースの工場見学に行ってきた!見学無料なのにできたてのオタフクソースと記念写真までもらえてとってもお得!

Sponsored Link

ごん妻
こんにちは、ごん妻です。

我が家では、代々伝わる秘伝の(?)広島風お好み焼きをちょくちょく作ります。もちろん、ソースはオタフクソース。

 

こちらのオタフクソース、どんな風に作られているのか見に行ってみよう!ということで、工場見学に行って来ました^_^

ごん妻
工場見学の会場はオタフクソース株式会社お好み焼館WoodEggです。
img_6415

お好み焼館WoodEgg

img_6458

WoodEgg外観

お好み焼館WoodEggのアクセス

こちらのオタフクソース株式会社WoodEggお好み焼館は広島市西区商工センターにあります。

目を惹く外観なのですぐに分かりますね。

このデザインにはお好み焼きの「丸」と団らんの「和」をイメージしてあるらしいです。

駐車場はこの茶色い建物の正面に6台分くらいありました。工場見学の予約と同時に予約が必要です。

公共交通機関を使う場合は、広島駅から出ている路線バスを利用するのが良いかなと思います。25番の広島バスに乗り、商工センター七丁目で降りればバッチリです。

まずは「おこのミュージアム」の見学

正面玄関から入ると、ウェルカムボードが!

img_8620
ごん妻
ウェルカムボードに名前入りで嬉しい心遣いです^_^
img_6417

配られた名札をつけます。

見学に向かう前にWoodEgg正面でグループごとに記念撮影。この写真は後で現像してもらえます。人数分もらえるのも嬉しいです。我が家は0歳の娘の分まで頂けました!Wow

かめごん
とってもいい記念になりました。ありがとうございます。

見学のコースも何種類かあります。

私達は工場とおこのミュージアムの見学ができるコースにしました

お好み焼きを作る体験教室が付いているコースなんかもあります。

img_6424

本格鉄板コースとホットプレートコースがあり、鉄板は小学5年生以上でないといけないようです。

img_6425

詳しくはこちらで空き状況なども見れます。

オタフクソース|工場見学・お好み焼き教室

まず簡単な紹介ビデオを観てからおこのミュージアムの見学に向かいます。

おこのミュージアムでは昭和のお好み焼き屋さんが再現されていてタイムスリップした気分。

 

img_6426 img_6427 img_6428 img_6429

お好み焼きって被曝後に誕生したんですね。

img_6434

ボトルの変遷がずらり。

img_6435

今のプラスチックボトルになる前は瓶だったんですね。

img_6436

お好みソースが瓶だった時代はとろみにより瓶からなかなか出てこない

た…確かに!とろみがあるから瓶だと出にくそう!

お好みソースには色んな野菜やフルーツが入っているんですね。

Sponsored Link

ads by google

img_6438

中でもこのデーツという食品が重要なんだとか。

img_6441 img_6443

実際に置いてあるので食べられます(甘味があります)。

img_6440
かめごん
味見味見。

その他にもいろいろなスパイスが入っています。意外と複雑なオタフクソース。

img_6444

これだけ置いてあると夜中はちょっと怖いです^^;

img_6423

いよいよ工場見学へ

さて次は工場の方へ移動します。WoodEgg館から歩いて3分ほど。てくてく…

この日は「1歳からのお好みソース」を製造中でした。

img_6454

ですがなかなかトラブルで動きません。

img_6449

待つこと15分、やっとトラブル解消したようでなんとか製造ラインが動いている様子を見ることができました。

img_6452

 

か…可愛い!ミニボトルがとっても可愛い。我が家も娘用にこのソースを先日買いました^_^

 

こちらは出荷前のダンボールの積み荷を作っているところです。全部ロボットが考えてやっているみたいです。

img_6446 img_6447
ごん妻
キリンさん頑張れ~
img_6445

オタフクソースの商品が飾ってあります。

img_6456

お好みソース以外にも酢などがあり、こちらは広島県三原市に工場があるそうです。是非そちらも見学してみたいですね。

最後にお土産にお好みソースを1人1つずつ頂きました。

img_6457

作られたばかりの出来立てホヤホヤのソース!まだ温かい。

ガイドさん曰く、新鮮なソースは味が違うとのこと。この日の夕食のトンカツにかけてみました。

img_6473
ごん妻
うーん、美味しい!けど鈍チンの私には違いはよく分かりませんでした。てへぺろ

おまけ

これで工場見学はお終いです。私達は帰る前にWoodEggの奥から行ける別館ショールームに寄りました。

img_6460 img_6461

こちらではオタフクソースの商品が購入できます。

img_6462 img_6463 img_6464 img_6465

ソースBarなるものもあり、ソースの味見ができます。

img_6466

オリジナルのMyヘラが作れるみたいです。すごい!

img_6467

結婚式の席札にこれ置いてあるとめちゃくちゃ嬉しいかも。Myヘラ欲しい!

img_6468

工場見学って無料で楽しめてお土産ももらえたりするのでいいですよね。

また他の工場見学にも行きたいです。

それでは!

Sponsored Link

ads by google

当ブログオリジナルのTシャツです。