【鳥取】とっとり賀露かにっこ館に行った感想。蟹取県でカニの生態について学ぶのが想像以上に楽しかった。

Sponsored Link

かめごん
どもです。

年末に家族旅行として鳥取に行ってきました。
鳥取は砂丘が有名ですが、実はカニの漁獲量日本一の蟹取県なのであります。

ちなみにですが、2016年9月1日から2017年2月28日までの期間限定キャンペーンとして、蟹取県ウェルカニキャンペーンが実施中です。鳥取県に宿泊するとカニが当たるかも?というキャンペーンです。

泊まって当たる蟹取県ウェルカニキャンペーン

そんな蟹取県・鳥取でカニの生態を観察できる水族館的な施設があります。しかも無料!
今回はそんなお財布に優しいう上に、小さい子供と楽しめる「かにっこ館」に行ってきましたよ。

 

かにっこ館

かにっこ館は鳥取市内から車で15分ほどの距離にあります。鳥取港が近く「かろいち」という海鮮市場に隣接しているため、たくさんの観光客でにぎわっていました。

かにっこ館施設案内

かにっこ館は、海や川などの生き物に親しみを深めてもらうため、カニを中心にさまざまな水生生物を展示・紹介する施設です。見て、触れて、体験して、鳥取県の魅力を感じてください。

開館時間/9時00分~17時00分(最終入館時間16時45分)
休館日/火曜日(祝日の場合は翌平日)
※ただし3月24日~4月8日、7月20日~8月31日、12月24日~1月8日は無休。

無料なので気軽に入ることが出来ます。休憩がてらに立ち寄るのもおすすめです。

入り口にはいるとすぐに大きな水槽がどーん。鳥取の海に生息している魚が展示されています。

直接水槽に手を入れて、海の生き物と触れ合えるコーナーもあり、子供と一緒に楽しめます。

バックヤードは展示されていない生き物のストックや病気の治療などを行うエリア。スタッフの方が作業している様子を見学できます。

かにっこ館のカニ展示スペース。

世界最大種「タカアシガニ」が日本海で初めて発見

日本が誇る世界最大種「タカアシガニ」の展示されています。
2009年10月21日に漁師さんより連絡が入って捕獲されたこちらのタカアシガニ。本来は太平洋側の海で生息しており、日本海で発見されたのは初記録!とっても貴重な発見となったカニのようです。

そんな貴重な「タカアシガニ」の脚が一本ありません。実はカニにとっては意外と普通のことで「トカゲのしっぽ切り」のように「敵に襲われた時」や「ストレスを感じた時」に脚を自ら切り離す自切という行動をとるようで、脚が数本なくても生活には支障がないようです。しかも取れてしまった脚は脱皮で再び元通りに再生するので、心配無用なのです。

Sponsored Link

ads by google

最高級の松葉がに「五輝星」は1匹なんと130万円

こちらの写真が残念な感じになってしまったカニは最高級松葉がにブランド「五輝星」。なんと今季の初競りで1匹130万円で落札された超高級ガニ(㈱中村商店寄贈)。

昨シーズンの1匹70万円の五輝星のはく製が展示されていました。

鳥取県では甲幅11cm以上の「松葉がに」に白いタグをつけて販売していますが、
・甲幅13.5cm以上
・体重1.2kg以上
・脚が全てそろっている
・鮮やかな色合い
・身が詰まっている
の条件を満たす松葉ガニをトップブランド五輝星として取り扱っています。

カニにこんな値段がつくなんて、庶民にはわからない世界です。

ツメが三本ある松葉ガニ

2016年11月16日に捕獲されたツメが3本ある松葉ガニも展示されていました(うまく撮れていない)。

世界最大のエビ「アメリカンロブスター」

世界最大のエビ「アメリカンロブスター」(別名:オマールエビ)が展示されていました。体重は20キロ、大きさは1メートルを超えるビックサイズ。100年以上生きるとも言われています(すげー)。

恐竜時代から同じ姿のアメリカカブトガニ

こちらのカニはなんと2億年前から同じ姿の生きた化石であるアメリカカブトガニ。生物学の分類的にはカニよりもクモやサソリに近いそうな。

天敵から身を守るため武装!毛筋ヤドカリ

天敵であるタコが嫌うイソギンチャクを貝殻に付けることで身を守っている毛筋ヤドカリ。イソギンチャクも食事の機会が増えるため共生の関係。

世界最大のタコ

全長3mを超える世界最大のタコであるみずだこ。最大記録は9.1m、272kgと信じられない大きさ。
寿命は約4年でタコとしては長生きするが、4年で9.1mまで成長するタコなんて異常だ。。

動くと想像以上に気持ちが悪い!(タコに失礼)

非常に珍しいキジハタ

鳥取県の海で捕れた白いキジハタ。白色という色自体がとっても珍しいことですが、なによりこんなに目立つ色で自然界を生き延びてきたことに一同びっくりしたそうな。キジハタはとってもおいしい高級魚です。

まとめ

その他にも展示されているカニや魚がたくさん!無料なのにここまで楽しめるなんて想像以上でした。カニの展示にここまで夢中になってしまうなんてかにっこ館すごい。

本当に珍しいカニが多く展示されているので、思わず興味津々で見物してしまいましたよ。

ちなみにかにっこ館には魚博士として有名なタレントの「さかなクン」も2回ほど来館されたことがあるそうで、名刺などが展示されていました。とってもインパクトのあるいい名刺ですね。

鳥取の海の幸目当てで海鮮市場「かろいち」に来た際に、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。年末年始にも開館しているので、年末年始休みを取ってしまうところが多い中でかなり重宝しますよ!

それでは。

Sponsored Link






こちらもおすすめ!当ブログからのスピンアウトブログ。

お金に特化した専門ブログ:戦略的マネーライフ!

ガテン系・技能系の仕事、資格の情報サイト:ガテン系資格を取ろう!