人造大理石キッチンの草分け的存在!トクラスの広島ショールームで、人造大理石キッチンの詳細選びをしてきました。

Sponsored Link

かめごん
どもです。家づくりキッチン編!

中古戸建を購入し、リノベーションして住むために準備を進めています。今回はキッチンを決めるために人造大理石の草分け的存在であるトクラス(前ヤマハリビングテック)の広島ショールームにやってきました。

トクラス広島ショールームを訪問

トクラスの広島ショールームは広島市中区八丁堀にあります。ショールームの向かいに市営基町駐車場があるのでそちらを利用するのが便利です。

トクラスのHPに詳細情報が載っていたのでご紹介。詳しくはこちら

こういったショールームには初めて訪れたのでとても新鮮です。キッズスペースもあるので子供連れでも安心です。

トクラスキッチンの3つの特徴

トクラスショールームの担当者の方からキッチンの説明を受け、詳細を決めていきました(要事前予約)。

人造大理石シンクは汚れに強い

トクラスのキッチンは人造大理石シンクが特徴です。この人造大理石の特徴を理解するためのデモンストレーションがすごかった。

シンクは人造大理石を使っており、人造大理石は汚れに強いという特徴があります。デモンストレーションとして油性マジックで書いた汚れ(強い油汚れを想定)でもスポンジの固い面で擦ればきれいになる様子を見ました。

消しゴムの要領で表面を削り、汚れを取り除くようです。人造大理石には十分な厚みがあるため日常生活で発生する頻度であれば全く問題ないとのこと。すっすごい。

かめごん
アメリカの通販番組を見ているようでした。

トクラスのカウンター・シンクに使用している素材(人造大理石)はすべて自社でキッチン専用に開発された素材です。調味料や飲料などのしつこい汚れも染みこみにくく、簡単に落とすことができるので,普段のお手入れは水拭きだけ。
引用元:http://www.toclas.co.jp/kitchen/save_time.html?lf=cf003

すき間のない一体形状で汚れにくい

キッチンにはすき間がないように工夫がされており、すき間汚れを完全シャットアウトする形状になっています。

カウンターとシンクのつなぎ目や排水口、カウンター奥の立ち上がり部分など、汚れの入り込むすき間や段差がありません。なめらかな一体形状で、お手入れが簡単です。
引用元:http://www.toclas.co.jp/kitchen/save_time.html?lf=cf003

水回りが清潔に保てると毎日気分よく家事ができるのでとてもいいですね。

換気扇のお手入れも楽ちんに

年末の大掃除の時に大変なのがキッチンの換気扇掃除。トクラスのキッチンは換気扇の掃除が楽になるような工夫もされているようです。

Sponsored Link

ads by google

サイクロンフードⅢというもので、気流の流れをコントロールして換気をします。これにより小さなフィルターでの換気が可能となっています。フィルターも小さく食洗器で洗えるのでお手入れも簡単です。

サイクロンフードIIIは、その形状でしっかりと煙をまとめるので吸込み口が小さく、フィルターも小型サイズ。ぬるま湯につけ置くだけで汚れが浮き上がるので大掛かりなお手入れが不要です。
引用元:http://www.toclas.co.jp/kitchen/save_time.html?lf=cf003

トクラスのキッチンの特徴はこちらが詳しいです。

参考:トクラス|時短キッチンであなたの時間もっと豊かに

奥が深いぞ、キッチン

初めてキッチンのショールームに行ったので、その奥深さに触れてびっくりしました。
蛇口一つとってもいろいろな機能があっておもしろい。温かいor冷たいの切り替わりにカチッとなるかどうかで便利さも変わってくる。

ガスコンロは10万円~30万円くらいと値段がピンキリ。高いのは高性能で、ガスコンロすげーってなりました。

こちらはリンナイのガスコンロ。わが家はリンナイのガスコンロにしました。

こちらはハーマンというメーカーのガスコンロ。メタルな質感がオシャレ。

キッチンのシンクや開きのカラーバリエーションもたくさんあってめちゃくちゃ迷う。

キッチンを考える前に床や壁の色を決めておくと、部屋全体の組み合わせとしてキッチンはどうだと考えられるのでスムーズに決めることが出来ます。

まとめ

今回はトクラスのショールームに行ってきました。初めてのショールーム見学、とても勉強になって楽しかった。

トクラスは人造大理石キッチンを販売して40年の歴史がある会社で、もともとはヤマハリビングテックというヤマハグループの会社でした。ヤマハの高い成型技術により日本ではステンレスの流し台が主流だった時から、人造大理石キッチンを製造・販売しています。

担当の方がデモンストレーションや丁寧に説明してくれたので、人造大理石の特徴をしっかり理解できたうえで、キッチンの詳細を決めて見積作成をすることができました。

キッチンを考えることで、あー家を買うんだなという実感も湧いてきました。まだまだ考えることはたくさんありますが、妥協せずに自分の目で見て考えていきます。

それでは。

Sponsored Link

ads by google

当ブログオリジナルのTシャツです。