2017年も広島銀行<ひろぎん>「カープを応援しよう!定期預金」が募集開始。初カープ定期預金してきました。

Sponsored Link

かめごん
どもです。カープ応援定期預金!

2016年は広島東洋カープが25年ぶりにリーグ優勝を果たしました。カープの最終順位によって金利が上乗せされるカープ応援の定期預金(広島銀行、もみじ銀行)にも注目が集まりました。

2017年も広島銀行ともみじ銀行の2行でカープ応援の定期預金の募集が開始されました。
主な概要を下記にまとめました。

広島銀行の上乗せ金利は観客動員数によって変わりますが、2016年の観客動員数は215万人だったことを加味すると今年も165万人以上は固いと考えています。観客動員数が165万人以上と仮定すると、両行とも優勝の場合は+0.1%と同じです。

募集期間は広島銀行の方が7月末まで、もみじ銀行は6月末までともみじ銀行の方が募集期間は短いですが、広島銀行には募集総額に上限があるため、実質的な募集期間はもみじ銀行の方が長くなる可能性があります。もみじ銀行は上限がないためぎりぎりまで様子を見た上での駆け込みが可能です。

2016年はもみじ銀行に駆け込み預金が殺到した

2016年6月にカープが32年ぶりの11連勝を記録し、首位を独走しました。今年は優勝するのでは?と考えた預金者がもみじ銀行に殺到し話題を集めました。

最終日の6月30日には各支店の前に行列ができ、1日で111億円もの預金が集まりました。
預金総額は計1,981億円となり過去最高の数字となりました。

<ひろぎん>「カープを応援しよう!定期預金」に定期預金してきた

もみじ銀行はぎりぎりでの駆け込みも可能なので、まずは募集上限のある広島銀行の「カープを応援しよう!定期預金」に定期預金してきました。

Sponsored Link

ads by google

募集総額に上限があるキャンペーン定期預金はいつまでやっているのか分からないのでどきどきしながら店舗に行きましたが、「やってます」の文字を見てほっと一安心。

観客動員数が165万人以上なら4位以下でも上乗せ金利が付くのがいいと思っています。カープの盛り上がりはすごいので多分大丈夫でしょう(根拠は特にありません)。

カープコラボのオリジナルパスケースは売り切れ

窓口での預け入れ先着15,000名に広島銀行のキャラクターひろくんがカープコラボしたオリジナルパスケースが配られていましたが、私が預け入れをした店舗では売り切れていました。

実は別の店舗にはあったんだろうか。

抽選でカープユニフォーム、観戦ペアチケットが当たる!

カープファンならこちらの特典にも期待されている方が多いと思います。預け入れ金額10万円を1口として抽選が実施され下記の景品が当たる可能性があります。

・50名にカープ選手・スライリー選手の直筆サイン入りユニフォーム

・50組100名にマツダスタジアム・カープ公式戦での正面砂かぶり席 観戦ペアチケット

カープ戦チケットは取りにくい状況が続いているので、観戦ペアチケットは当たると嬉しいですよね。しかもとてもいい席!

まとめ:カープ応援定期預金の仕組みがワクワクしておもしろい

カープ応援定期預金をしようと思った一番の理由はワクワクしておもしろそうだったこと。カープが勝てば金利が上乗せされるという仕組みがおもしろいなと思いました。

広島在住なのでカープの話題はよく耳にしますが、正直ほとんど興味がない。せっかく地元球団があるのに興味がないのももったいないと思っていました。カープ定期預金で金利上乗せが掛かっていれば、おのずと興味も湧いて楽しくカープ応援も出来るかなと思っています。人生は楽しんだもの勝ちです。

カープ応援定期預金は毎日のほんのちょっとの楽しみになると思うのでおすすめです。
今年も優勝を目指して頑張ってほしいと思います。

それでは。

 

Sponsored Link

ads by google

当ブログオリジナルのTシャツです。