【広島・東広島市】東広島を代表する桜の名所「鏡山公園」は想像以上にすごかった。500本の桜が咲き誇る光景は圧巻。

Sponsored Link

かめごん
どもです。ずっと行きたかった鏡山公園に行ってきました。

お花見のシーズンも終盤戦!
週末にかけて雨天が多かったですが、東広島はまだぎりぎり桜シーズンです。

今回は東広島ではとても有名なお花見スポットである鏡山公園に行ってきました。ずっと行きたかったですが、なんとか4月第二週の週末に滑り込みでお花見をすることができました。

鏡山公園とは

鏡山公園はJR西条駅から車でブールバール沿いを10分程行ったところにあります。広島大学行きのバスで行くことができます。桜真っ盛りの週末は駐車場(220台)がいっぱいになるので車で行く場合は注意が必要です。

鏡山公園は国指定の史跡「鏡山城跡」。鏡山城は安芸国西条の支配を目論む大内氏(長門)が築城した山城で、何度も争奪戦の対象となった城です。大永3年(1523年)に鏡山城の戦いで落城しました。

かめごん
平成の世では場所取り合戦が繰り広げられています。

ゲフン、ゲフン

失礼しました。

かめごん
平成の世では出店商戦が繰り広げられています。(ドヤ) 
ごん妻
スベっとるがな。

ちなみに鏡山公園はとても広く、ウォーキングコースなどもあります。じっくり回るといい運動になります。

鏡山公園でお花見をしてきました。

鏡山公園の駐車場からあるいてすぐに右手を見ると鏡山公園の桜の園という場所が見渡すことができました。一面に桜が広がっており、これは期待できますね。

水辺は植物生態研究園地になっています。

反対側もおおーという感じに視界いっぱいに水面が広がります。

桜の園には30種余り500本以上の桜!

鏡山公園内の桜の園にやってきました。

芝生広場となっておりお花見に最適です。

小道なんかもあって散歩しながら桜を楽しむことができます。

桜以外の花も咲いていてコントラストが美しい。

とてもいい天気だったので絶好のお花見日和でした。

地面に散った桜もまた美しいですね。

Sponsored Link

ads by google

かめごん
開花時期が異なる桜がいろいろと植えられているので長くお花見を楽しむことができます。

桜の園の隣にある休憩所ではギター片手に歌を歌っている人たちがいてにぎやかな雰囲気でした。春だなっていう感じ。

小さい子供連れには自遊園地がおすすめ

鏡山公園には自遊園地という遊具がたくさんあるエリアがありました。

それなりの広さがあるため、おもいっきりボール遊びができます。桜も咲いているので花見をしながら子供とおもいっきり遊べます。

ターザン遊びができるこちらの遊具。自重を支えるために腕がとても疲れた。

滑り台もいろいろあって、どれにしようか悩みます。

朝方に雨が降ったので濡れていない滑り台をと思い、こちらの滑り台に1歳の娘を滑らせました。大丈夫かなと思っていたのですが、最後の最後で頭をぶつけてしまいかわいそうなことをしてしまいました。

やや濡れているものの大人と一緒にピンクの滑り台で遊びました。娘一人だとスピードがかなり出てしまい危なかった。

子供が大好きなやつです。もう少し大きくなったら一緒にやってみたい。

この日は最高気温20度と初夏の陽気。のどが渇いたので自遊園地内の自動販売機で飲み物を買いました。子供向けだけではなくミニッツメイドなどの大人向けもあります。

大人はミニッツメイドで、朝の健康果実。ぷはー。

砂場では戦のためか落とし穴が準備されつつありました。

まとめ:東広島でお花見するなら鏡山公園はおすすめ。

今回は東広島で有名なお花見スポットである鏡山公園にやってきました。30種余り500本以上の桜があるため人気の花見スポットとなっています。

ブールバール沿いを通ることはあったものの、鏡山公園の中は見えなかったのでどんな感じか分かりませんでした。行ってみると想像以上にすごかった。ベストシーズンにくると圧巻だと思います。

桜の種類もいろいろあって、そもそも桜の種類に詳しくないので覚えながら回るのも楽しい。すぐ忘れるけど。

東広島は桜スポットがたくさんありますが、さすが有名スポットだけあってとても良かったです。公園としても楽しかったので小さい子供連れにもおすすめです。

それでは。

鏡山公園の場所はこちら。

Sponsored Link






こちらもおすすめ!当ブログからのスピンアウトブログ。

お金に特化した専門ブログ:戦略的マネーライフ!

ガテン系・技能系の仕事、資格の情報サイト:ガテン系資格を取ろう!