【広島・安芸郡熊野町】筆の里工房「さくらももこの世界展」(2017/3/3~4/23開催)に行ってきた。ちびまる子ちゃんの塗り絵&お面作り(無料)が親子で楽しめるのでおすすめ。

Sponsored Link

かめごん
どもです。さくらももこの世界展!

広島県安芸郡熊野町にある熊野筆工房で2017年3月3日~4月23日まで開催されています。

さくらももこは、1984年に「りぼん」誌上でデビュー、「ちびまる子ちゃん」・「COJI-COJI」など人気作品を生み出すほか、エッセイスト、作詞家、脚本家、翻訳家と活躍の場を広げています。そのユニークで不思議なパワーあふれる表現世界は幅広い世代に愛されています。 本展では、約130点の原画を中心に、色彩のカラーイラスト、アニメーション「ちびまる子ちゃん」の脚本原稿、ゆかりの品々などを紹介します。
引用元:http://fude.or.jp/jp/exhibition_post/2016/11/1497/

参考:筆の里工房HP

筆の里工房の基本情報

開館時間:10:00〜17:00 (入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始 ※臨時休館あり
入館料 大人 :600円(500円)、小中高生 :250円(200円)、幼児 :無料
※カッコ内は20名以上の団体料金
展示内容によって変更となります。

● 展覧会
さくらももこの世界展【2017/3/3(金)〜 4/23(日)】
大人800円(600円)、小中高生250円(200円)、幼児:無料
※カッコ内は20名以上の団体料金
※PAL会員、熊野町在住の小中学生及び熊野町内の小中学校に通学する児童・生徒は無料

駐車場(無料) 普通車 :84台、大型車 :3台

住所:〒731-4293 広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
TEL:082-855-3010

さくらももこ世界展に行ってきた

平日休みを利用して、筆の里工房にやってきました。桜の季節ということもあり筆の里工房前には桜がきれいに咲いていました。

筆の里工房横にはとても立派な桜が咲いていました。この日はあいにくの雨ですが、それでもきれいでした。

いよいよさくらももこ世界展へ

だんだんとテンションが上がってきました。やわらかいタッチの絵にきもちがほんわかします。

入るとおーっとなる大きな絵が展示されていました。

アニメでおなじみのちびまる子ちゃん。単行本ってあまり見る機会がなかったり。
読んでみるとアニメの短編イメージと違い、日常を描くストーリーになっていることにびっくりしました。たまちゃんのつっこみがより鋭い気がする。

受付にて入館料を支払っていざ中へ入ります。階段を下りると長沢くんやまる子ちゃん、コジコジが。

こちらのまる子ちゃんは夏休みって感じでいいですね。私も平日休みを取っているので休み感がアップしてきました。

デビュー30周年を記念して開催されているさくらももこの世界展。ながーい時間を掛けて広島は熊野にやってきたようです。

ちなみにさくらももこの世界展クイズが毎日開催されています。わが家も家族3人で参加しましたよ。

Sponsored Link

ads by google

キャラクター紹介がおもしろい。知っているようで知らないキャラの設定。

かめごん
まる子の姉ちゃんは6年生だったのか。

まったく知りませんでしたが、1994年から連載をしている「COJI-COJI」のキャラクター紹介。

記念撮影コーナー。作品の写真はとっちゃダメですが、こちらはOK!

まる子クイズに参加したのでまる子おみくじを引きました(景品ではなかった)。

まる子ぬり絵とお面づくり

まる子一家のぬり絵があったのでやってみることにしました。

1歳の娘と一緒に友蔵にチャレンジ!

最終的には偶然にもヒロシ親子のお面が完成しました。ちなみにヒロシの職業はなぞです。

右のまる子のおばあちゃん(こたけと言います)だけぬり絵のクオリティが高い。
うちの妻が本気を出していますね。それにしてもなんでこんなにファンキーな髪色にしたのか。

お土産にグッズがいろいろ

ちびまる子ちゃんの小さな絵を飾るのもおしゃれですね。結構高いけどほしいなー。

マグカップはお求めやすいし、かわいい感じでいいですね!

なぜこのキャラ達を選んだ!というチョイスの付箋。長沢くん、なんかイラっとしますね。笑
でもデスクにこれが貼られていると、クスっとなりそう。

こちらも夏休みっぽい感じのいい絵ですね。春休みだけど。

まとめ

今回は筆の里工房で開催されている「さくらももこの世界展」に行ってきました。

130点の原画が展示されており、見ていてあきませんでした。さくらももこさんはエッセイスト、作詞家、脚本家、翻訳家と幅広く活躍されている方。あっこんなのも作るのかと驚きがありましたよ。

娘と一緒にぬり絵も出来て楽しかった。お面をつけて家でもたくさん遊べました。

もうすぐ終わってしまうので機会があれば是非。

それでは。

筆の里工房のこんなイベントにも行ってきました

参考記事:「耳をすませば」の近藤喜文展が広島県熊野町「筆の里工房」で開催中(2016年5月28日-8月28日)。

Sponsored Link






こちらもおすすめ!当ブログからのスピンアウトブログ。

お金に特化した専門ブログ:戦略的マネーライフ!

ガテン系・技能系の仕事、資格の情報サイト:ガテン系資格を取ろう!