【セブンプレミアム10周年記念】「セブンプレミアム 一風堂 とんこつまぜそば」を食べてみた。とんこつまぜそばってどんな味!?

Sponsored Link

かめごん
どもです。セブンプレミアム10周年記念商品を買ってみました。

セブンプレミアム10周年を記念して、2017年5月8日より「日清名店仕込みシリーズ」の新商品が発売開始されました。今回発売されたのは「セブンプレミアム 一風堂 とんこつまぜそば」と「セブンプレミアム すみれ 唐玉味噌」。

「日清名店仕込みシリーズ」は『有名ラーメン店のおいしさを家庭にいながらにして味わえる』をコンセプトに、株式会社セブン&アイ・ホールディングスと有名店店主が共同開発する商品シリーズです。

今回の新商品はどちらも お店では味わうことが出来ない特別メニューを商品化 しています。

「セブンプレミアム 一風堂 とんこつまぜそば」を食べてみた。

セブンプレミアム10周年を記念した限定商品ということで食べてみることにしました。どちらにしようか迷いましたが、単純にとんこつまぜそばがどんな味なのかが気になったので、「一風堂 とんこつまぜそば」をチョイスしました。

かめごん
君に決めた!(サトシ風)

10周年記念ということでパッケージはめでたい感じ。紅白の蝶結びになっていますね。

中を開けてみるとこんな感じ。麺は細麺のようです(期待値が上がります)。

久しぶりにU.F.Oを食べたら細麺になってて、しかも激うまだったので細麺というだけで期待値が上がってしまうのです。

参考:日清焼きそばU.F.Oが40周年。久しぶりに食べたU.F.Oの味は驚くべきほど進化していてうますぎる。

中の袋は4種類。かやく、液体だれ、調味オイル、ふりかけです。
かやくは最初から入っているが最近のトレンドだと思っていたので、ちょっとびっくり。

かやくを麺に入れてみると、普通のかやくとは一味違った感じが(かやくにリッチ感)。さすがセブンプレミアム10周年を記念ということでしょうか。

お湯をなみなみ入れて、液体だれと調味オイルを温めつつ3分間待ちます。

湯切りしました。とてもつややかな感じ。きくらげみたいなのが見えますね。茶色いのは角切りチャーシューです。

Sponsored Link

ads by google

液体だれと調味オイルを入れて混ぜて、さらに仕上げのふりかけを投入。完成しました。

まず香りですが、とっても濃い!食欲をそそる香りがします。

ではさっそくいただきます。

かめごん
味もかなり濃い目だけど、うまい!

とんこつラーメンならではの固めに仕上げた細麺が濃厚な豚骨だれに絡み、黒香油の風味が食欲をかき立てます。
引用元:https://www.nissin.com/jp/news/6006

濃厚とんこつだれと黒香油が絡んで、とってもおいしい。ですが、少しオイリーすぎる気もします。

麺は細麺でこちらはとってもグー。やはり細麺は間違いない。よりおいしく食べるなら3分待つより2分半でより固めにした方がいいかもしれないと思いました。

きくらげが入っていましたが、これはいいですね。角切りチャーシューは、うーんチャーシュー?って感じで少し残念でした。これだったらカップヌードルの人工的な感じのチャーシューの方がいいかなー。

十分濃い味なのでどうかなとも思いますが、醤油を少し足してもいいかなと思いました(とんこつ醤油好き)。

まとめ

今回はセブンプレミアム10周年を記念した「日清名店仕込みシリーズ」の限定商品を食べてみました。

有名店の味を自宅で食べられるのはとってもいいですね。気になるお店の商品だったら食べたくなりますからね。一風堂自体は全国区になっているのでなじみのある味ですが、とんこつまぜそばというのが食べたことがなかったのでとても気になりました。

今回食べた「一風堂のとんこつまぜそば」は、総合的にはおいしいカップヌードルだと思います。
とんこつまぜそばというコンセプトがいいと思います。

とんこつまぜそば気に入ったので是非実店舗でも食べてみたいです(期待)。

それでは。

Sponsored Link

ads by google

当ブログオリジナルのTシャツです。