【京都府南丹市美山町】山里料理旅館いそべに泊まった感想。美山地鶏のすき焼きが絶品で最高でした。

Sponsored Link

かめごん
どもです。京都府の美山町を旅行しました。

京都府南丹市美山町は多くの茅葺き民家が現存する「かやぶきの里」として有名です。1年を通して日本の原風景が楽しめる場所として多くの観光客が美山町を訪れています。特にバイカーが多く、ツーリングスポットとしても人気です。

伝統的技法による建築物群を含めた歴史的景観の保存度も高く評価されており、1993年12月に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。

今回は茅葺きの里観光で泊った「山里料理旅館いそべ」の感想を紹介します。

山里料理旅館いそべ(別館洗心亭)

山里料理旅館いそべは美山町の中心部にあります。美山町「道の駅ふれあい広場」のすぐそばという絶好のロケーション。本館と別館があり、本館は茅葺き屋根の家を一棟貸しするタイプのお宿。とっても珍しい宿泊体験が楽しめます。

別館は洗心亭という名前で、こちらは観光からビジネスまで利用できる宿泊施設です。私は別館の洗心亭に宿泊しました。一棟貸しの本館の方が宿泊料金は高いですが、家族で気兼ねなく過ごすことができるのでおすすめです(予約でいっぱいだった)。

別館宿泊の場合は本館に電話をすれば、旅館の方がやってきて案内をしてくれます。最初は少しとまどいました。

車の場合は洗心亭の前に駐車場があるのでそこに駐車できます。駐車スペースは広い。

別館洗心亭も風情のある旅館。こちらでも十分、旅館の雰囲気を楽しめます。

お部屋はこんな感じ。必要最低限のお部屋といった印象。泊まるだけならこれで十分。

お茶菓子はもち麦せんべいが置いてありました。

カギはとてもレトロな感じ。時代を感じます。

玄関スペースはゆったりとしています。最初はスリッパがいっぱいあるなと思っていましたが、宿泊客で満室になるとスリッパはほぼすべて出払ってしまいました。

お風呂はいたって普通ですがゆったりとした大きな湯舟があります。

洗面スペースがちょっと調理場みたいな雰囲気。

ロッカーにカギはないので、貴重品は部屋に置いておきましょう。

山里料理旅館いそべのお食事

夜ごはんと朝食は本館に移動します。少し面倒ですが散歩気分でそこまで不便は感じませんでした。

こちらがお食事処。この隣に一棟貸しタイプの本館があります。

こちらでは、春は山菜、夏は天然鮎、秋は自山で採れた松茸、冬は当館主人自ら捕獲した猪・鹿料理など、四季折々の素朴な味わいを用意して皆様のお越しをお待ち致しております。
引用元:美山ナビ|山里料理旅館いそべ

山里料理旅館というだけあってお食事処の中は雰囲気が出ています。冬はジビエ料理(猪・鹿)が食べられるとあって、猟の感じがでていますね。

かめごん
梁がりっぱですごい。

テーブル席(6席)と個室(2部屋)があります。

娘が1歳なのですが、個室に案内していただきました。ゆったりと食事ができるのでとても助かりました。

昔は池になっていたようで、テーブルの下がガラスで透けています。GWでしたが、少し暑かったのでひんやりして気持ちがいいです。

Sponsored Link

ads by google

子供用の食器も準備していただけました。

地どりすき焼きのコースにしていたので美山地鶏のすき焼きをいただきます。

別館
・松茸地鶏すき焼き ¥19950 (土瓶蒸し、松茸ご飯付き)
・地どりすき焼き  ¥10800~
・ぼたん鍋     ¥13500~

地どりのすき焼きって珍しいのでとても面白い体験ができました。

地どりのすき焼きの準備はお店の方がやってくれます。

すき焼き以外の料理もいい感じ。どれもおいしくてビールがすすみました。

ビール飲みながらつまんでいると、地どりのすき焼きの準備が万端に。

おひつからごはんをよそってがっつく準備をします。

このお米もすごくおいしかった。

いよいよ地どりのすき焼きを実食。どんな味がするのでしょうか

かめごん
地どりがシャキシャキしてておいしい!

地どりがシャキシャキって初めて思いました。うちの奥さんも半信半疑でしたが、食べてみると「本当だ。シャキシャキするね。」と言っていたので「シャキシャキ」しています。ちょっとびっくり体験です。

鶏のすき焼きっておいしいのかなと思っていましたが、本当にうまくてごはんがとても進みました。おひつは空です。

デザートにはアイスが出てきました。すき焼きを食べて暑くなっていたので涼を感じられてとてもいい。

かめごん
料理は大満足!

夜になるととても雰囲気が変わります。茅葺きの宿の夜散歩も楽しいです。

朝食はオーソドックス

別館洗心亭で一泊をして、朝食を食べに再度本館へ。朝の雰囲気もまたいいですね。

朝食はオーソドックスな焼き鮭に目玉焼き、ごはんに味噌汁。

山里料理というだけあって山菜も織り交ぜられていて、とってもおいしかった。

お食事処は観察をすると結構面白いので時間があれば、中を観察してみましょう。

まとめ

山里料理旅館いそべは茅葺きの宿に泊まれるというのは面白い体験ができる旅館。別館洗心亭は茅葺きの宿ではないですが、趣のある旅館で風情があります。

地どりのすき焼きって初めて食べましたが、とてもおいしくてびっくりしました。美山地どりの質がいいので「シャキシャキ」してクセになるうまさがありました。

かめごん
料理がおいしいとこの宿に泊まってよかったなと思いますよね。

詳しい宿泊情報はこちらをどうぞ:美山ナビ|山里料理旅館いそべ

おすすめです!

それでは。

Sponsored Link






こちらもおすすめ!当ブログからのスピンアウトブログ。

お金に特化した専門ブログ:戦略的マネーライフ!

ガテン系・技能系の仕事、資格の情報サイト:ガテン系資格を取ろう!