名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークに行ってきた感想。ショーイベントがたくさんあり楽しめました。

Sponsored Link

アンパンマンミュージアム名古屋に行ってきた

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク(以下、アンパンマンミュージアム名古屋)に行ってきました。

みんな大好きアンパンマン。小さい子供達を夢中にさせる不思議な魅力があるようです。アンパンマンブームの時期というのは限られているようで、アンパンマンが大好きなうちに連れて行ってあげたいと考えていました。

アンパンマンミュージアム名古屋のロケーションと営業時間

アンパンマンミュージアム名古屋はナガシマスパーランド内にあります。そのため駐車場は長島スパーランドの駐車場を利用します。特に夏場は日影がないため日傘は必須です。

ナガシマスパーランドはこちら。

8月のお盆休み中に訪れましたが、とても暑かったです。会場近くの駐車場はいっぱいだったので徒歩10分くらい炎天下の中歩きました。行きは朝だったので良かったですが、帰りはとても暑かった。

通常は10:00-17:00ですが、お盆期間中は9:30からオープンしています。

参考:名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークHP

アンパンマンミュージアム名古屋の入場料

アンパンマンミュージアム名古屋は1歳以上から1,500円です。中学生未満は入場記念品が付いてきます。

チケットは当日にチケット売場で購入できます。お盆期間中でしたがそれほど並ばずに買えました。

わが家は子供が二人ですが、下の子はまだ1歳未満なので3人分の料金を払いました(4,500円)。入場記念品のマラカスとアンパンマンの青色の巾着ももらえました。

アンパンマンミュージアム名古屋は屋外施設が豊富

入り口を入ってすぐにアンパンマンと積み木観覧車がありました。

夏真っ盛りの時期だったので、水遊びができる遊具もありました。着替えと水着を用意していると心置きなく遊べます。

アンパンマンショーがたくさん観れました

普段、アンパンマンショーがあると積極的に出かけていますが、すごい人混みで時間もかかります。

アンパンマンミュージアムではイベント時間がたくさんあり、アンパンマンショーも3回観ることができました。

11時スタートの「ばいきんまんのイタズラみずてっぽう!ス~パ~!」は、暑い日にぴったりのイベントです。ばいきんまん達が水鉄砲で会場に水をかけまくります。

12:30からは「すすめ!ぼくらのアンパンマン号」。いよいよアンパンマンの登場です。

Sponsored Link

ads by google

13:00からキッズルームで「パネルシアター」もありました。

14:00からはやなせたかし劇場で「みんなでうたおう!アンパンマンのマーチ」。立ち見席もあるので気軽に入ることができます。

お昼はジャムおじさんのパン工場

レストランやお弁当屋さん、うどん屋さんもありますが、ホテルで朝食をしっかり食べていたのでお昼はパン工場でパンを買って食べました。

ジャムおじさんのパン工場のパンはどれもかわいいキャラクターパンです。1個310円です。

1人1個でも930円と結構高いです。

ミュージアムではジオラマが楽しい

アンパンマンの世界のジオラマがあり、大人も見ていて楽しい。

ジャムおじさんのパン工場は小高い丘の上にありました。

ミュージアム内では写真撮影コーナーもあり、手持ちのスマホで写真を撮ってくれました。虹のすべり台もあり、とても楽しんでいました。キッズコーナーもミュージアム内にあります。

映画のポスターも展示してあって、大人はこういうのが楽しいですね。

うみとおそらのボールパーク

ミュージアムの隣にはボールで遊べるエリアがあります。アンパンマンやばいきんまんのボールがあり、子供達はとても楽しそう。

ごっごタウンはお店屋さんごっこができて楽しい

パークエリアの左側にごっこタウンがあり、どんぶりまんトリオのどんぶりやがあります。ここがすごく楽しかったようで何度もリピートして遊んでいました。

まとめ

アンパンマンミュージアム名古屋は屋外施設が豊富なので、夏場はとても暑かったです。時期的には春と秋がいいのかなとは思いましたが、夏ならではのイベントもありとても楽しめました。

とても暑かったのでかき氷を食べて、涼をとりました。

 

お昼を食べたくらいで帰るつもりでしたが、ショーがちょうどいい時間にあるので14時半までいました。たくさんショーが楽しめて良かったです。

なにより娘がとても楽しそうだったので、来てよかったと思いました。アンパンマンには不思議な魅力がありますね。

それでは。

Sponsored Link






こちらもおすすめ!当ブログからのスピンアウトブログ。

お金に特化した専門ブログ:戦略的マネーライフ!

ガテン系・技能系の仕事、資格の情報サイト:ガテン系資格を取ろう!