CATEGORY ひろしまのお出かけ情報

01.ひろしまのローカル情報

【広島駅】広島の新しい人気スポット!2017年4月14日オープンの蔦屋家電に行ってきた。本と家電が融合した不思議な空間。

広島駅南口前に新しくできた蔦屋家電に行ってきました。 つい先月、2017年4月14日にオープンしたばかり!蔦屋といえばDVDや書籍を思い浮かべます。家電も売るの?!とビックリ。ワクワクしながら行ってきました。今回は体験レ…

01.ひろしまのローカル情報

【広島・安芸郡熊野町】筆の里工房「さくらももこの世界展」(2017/3/3~4/23開催)に行ってきた。ちびまる子ちゃんの塗り絵&お面作り(無料)が親子で楽しめるのでおすすめ。

広島県安芸郡熊野町にある熊野筆工房で2017年3月3日~4月23日まで開催されています。 さくらももこは、1984年に「りぼん」誌上でデビュー、「ちびまる子ちゃん」・「COJI-COJI」など人気作品を生み出すほか、エッ…

01.ひろしまのローカル情報

広島空港目の前のおすすめ観光スポット!広島の山と里と海の風景が詰まった三景園に行ってきました。

広島で日本庭園といえば縮景園がとても有名。ブラタモリ広島編でも紹介されていました。私も縮景園に行ったことがありますが、縮景園の中を散歩するのはとても楽しい。 参考記事:【広島】広島駅から徒歩圏内の観光名所「名勝 縮景園」…

01.ひろしまのローカル情報

【広島・東広島市】東広島を代表する桜の名所「鏡山公園」は想像以上にすごかった。500本の桜が咲き誇る光景は圧巻。

お花見のシーズンも終盤戦! 週末にかけて雨天が多かったですが、東広島はまだぎりぎり桜シーズンです。 今回は東広島ではとても有名なお花見スポットである鏡山公園に行ってきました。ずっと行きたかったですが、なんとか4月第二週の…

01.ひろしまのローカル情報

【広島県竹原市】竹原「町並み保存地区」を散策。町並み以外にも見どころがたくさんあって散策するだけで十分楽しいぞ。

広島県竹原市には町並み保存地区というエリアがあり安芸の小京都と呼ばれる風情ある町並みを楽しむことができます。竹原町並み保存地区はNHK連続TV小説「マッサン」のモデルであるニッカウヰスキー創業者 竹鶴政孝氏の生家があると…

01.ひろしまのローカル情報

【広島県竹原市】竹をテーマにした公園「バンブー・ジョイ・ハイランド」が想像以上に楽しすぎたので是非おすすめしたい。

やってきたのは広島県竹原市のバンブー・ジョイ・ハイランド。竹原といえば、竹原歴史保存地区にニッカウヰスキーの創業者である竹鶴政孝の生家があることが有名で、NHK連続TV小説「マッサン」ブームをきっかけに人が押し寄せていま…

01.ひろしまのローカル情報

2017年3月12日-3月20日開催のArt in 酒蔵に行ってきました。酒蔵をめぐる「西条さかぐラリー」が楽しすぎたので紹介したい。

神戸の灘、京都の伏見とともに日本三大銘醸地と言われる東広島市の西条。西条には酒蔵が多数立ち並ぶ酒蔵通りがあり観光名所となっています。2017年3月12日-3月20日までの期間で西条の酒蔵通りを舞台にアートイベントが開催さ…

01.ひろしまのローカル情報

【広島】広島駅から徒歩圏内の観光名所「名勝 縮景園」が想像以上にすごかった。四季折々の楽しみがある庭園。

広島観光に来た外国人を案内すると喜ばれると評判の縮景園。縮景園は広島藩浅野家の庭園で、昭和15年に浅野家から広島県に寄付されています。この縮景園が「ブラタモリ#48~広島はステキなシティ!?~」で紹介されていておもしろそ…

01.ひろしまのローカル情報

オタフクソースの工場見学に行ってきた!見学無料なのにできたてのオタフクソースと記念写真までもらえてとってもお得!

我が家では、代々伝わる秘伝の(?)広島風お好み焼きをちょくちょく作ります。もちろん、ソースはオタフクソース。 オタフクソース お好みソース 500g posted with カエレバ オタフクソース 売り上げランキング …

01.ひろしまのローカル情報

広島県三原市観光農園「果実の森公園」で梨狩り(食べ放題)に行ってきました。甘い梨が好きな方は8月がおすすめ。

秋の行楽シーズンということで梨を腹いっぱい食べるべく、なし狩りに行ってきましたよ。 どこの戦場(農園)に「一狩り」行こうかといろいろ調べたところ、広島県三原市にある観光農園「果実の森公園」の梨狩りが大人1,000円で食べ…